佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

食生活を正したら、三週間で体重が3kg落ちたけど……

▼食生活を正したら、三週間で体重が3kg落ちたけど……
 
佐藤雄一です。
 
上半身2日目!(第42クール) 
肩(ハイプル60kg)・力こぶ(アームカール9kg×2)・胸と背中(プルオーバー20kg)・背中(ワンハンドロウ20kg
 
プルオーバーをおこなう時、首の筋肉のチカラの入れ方を変えてみました。根拠はなく、その場の思いつきです。
 
これまでは、首を真っ直ぐに安定させた状態(アゴを引く)で、肩関節を動かして行なっていました。今日は、その逆で頭を後ろに倒した状態(アゴを上げる)で行いました
 
不慣れな方法なので、上手く出来なかったけど、背中に新たな刺激を入れることが出来た気がするので、明日もやってみよう。
 
僕の胃腸にお米は合わないのか、歳を重ねるごとに、食べるとお腹が張って苦しくなります。少量でも、ずっとお腹に残っている感じです。
 
食事制限をしていない時は、お腹が張っても気にせず食べますが、管理をしている時は食べるのを控えます。パンや麺はお腹が張りにくいので、管理時に重宝します。
 
三週間前から、乱れた食生活を少しずつ正しています。主に高タンパク質・低糖質な食事をしています。低糖質と言っても、糖質制限とは違うので、それなりに食べます。脂肪もまだ減らしていません。
 
この三週間で体重は3kg落ちました。正確に言うと、筋疲労と内臓疲労でカラダが浮腫んでいたので、それが解消されて体重が元に戻ったというところです。
 
昨日、一週間ぶりにお米を食べました。二食で茶碗2杯半ってところです。お腹は張りましたが、不快感は少しだけでした。ですが、やっぱり消化が悪いのか、今日の体重は0.7kg増えてました。
 
お米好きだし、好きな食べ物はお米とセットなものが多い。健康なカラダを保つためには、好きな気持ちを抑えて、他の食べ物を主として食事にする必要性が高くなってきたかな。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

僕の見立ての甘さで何年も遠ざかってしまった(笑)

▼僕の見立ての甘さで何年も遠ざかってしまった(笑)
 
佐藤雄一です。
  
首と肩2日目!(第26クール) 
首(クイックネス・シュラッグ60kg)・肩(オールタニット・アーノルドプレス16kg)・首(ネックフレクション12kg)・肩(オールタニット・サイドレイズ16kg)
 
前のジムでは、必ず壁逆立ちをしていました。
 
逆立ちは、お腹や腰の引き締める力が入れやすいので、お気に入りです。内臓の位置を正常にすることも出来ますしね(*´꒳`*)
 
ですが、ジムを移籍してから3年ほど、壁逆立ちが出来るスペースがなくて無縁になってしまいました。
 
「やりたいなぁ……でも、鏡があるしなぁ……」とずっと思ったいたのですが、今日はあとから鏡を拭けば良いかなと思いきってやってみました。
 
床に手をついて足を振り上げると、不思議な感覚が足にありました。何と足は鏡に当たることなく、壁につきました!
 
意外と鏡に高さがなかったので、身長が低い(169cm)僕でも鏡を通り越すことが出来ました。これには、ビックリしました(笑)
 
っことで、明日から壁逆立ちを復活させようと思います。
 
ネックフレクションは首の筋トレですが、頚椎でけでなく、胸椎も動かすことで腹部と腰部にも負荷がかかるように行いました。角度の浅いクランチって感じかな?
 
胸椎を意識的に動かすこと、案外難しいんですよね。カラダの巧緻性促進させることに取り組みはじめましたが、数ある課題の中で、今一番力をいれているのが『胸椎伸展』です。
 
僕は筋トレを行う際にいくつかのこだわりがあります。
 
ひとつは『第三者から魅てキレイと思うフォーム』です。第三者といっても、僕がジムに行っている時間は利用者が一桁台と少ないですけど…僕だけという日もあります(笑)
 
胸椎伸展が向上すると、よりフォームをキレイに魅せることが出来るので、とことん突き詰めていこうと思います。ちなみに、どこまで出来れば良いというゴールは設定しません。常に「まだ出来る!」という考えでおこないます。
 

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

ドラッグストアで売っているものを試しに使ってみようかな。

▼ドラッグストアで売っているものを試しに使ってみようかな。
 
佐藤雄一です。
  
首と肩1日目!(第26クール) 
首(クイックネス・シュラッグ60kg)・肩(オールタニット・サイドレイズ12kg)・首と背中(ベントオーバー・シュラッグ20kg×2)・首(ネックフレクション12kg)
 
一カ月くらい前から、クイック系の筋トレを導入した影響?
 
歯の定期検診に行ったら、虫歯はないけど、歯茎から出血しやすくなっていて、右の奥歯はぐらついていると言われました。
 
先生は、僕が筋トレをしているのを知りません。なので、「強く噛む人は………」と言うものの、その後に続く言葉が出てきません。
 
重量が重くなればなるほど、歯を食いしばります。クイック系の筋トレは瞬時に大きな力を発揮させるので、歯を食いしばり歯や歯茎に負担をかけます。
 
そんなリスクがあるから、定期的に歯科に行っているのですが、クイック系は予想以上に歯や歯茎に負担をかけたようです。
 
「年齢にしたら、歯の状態が良い」と言われていたのに……ってことで、ぐらついている歯を治すために、月に数回通うことになりました。
 
今回のことで、改めてマウスピースの必要性を感じました。取り敢えず、ドラッグストアに売っているものを使ってみようかな。筋トレ用でないけど(笑)
 
筋トレは、筋肉を鍛えるというよりは、神経系を興奮させたかったので、重量を軽くして動作スピードを速くしたり、回数をこなしたりしました。
 
明日は、首の筋トレは『神経』、肩の筋トレは『筋肉』に効くようにやろうかな。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

只今、乱れた食生活を少しずつ正しています。

▼只今、乱れた食生活を少しずつ正しています。
 
佐藤雄一です。
 
下半身2日目!(第38クール) 
お尻(スクワットジャンプ130kg)・お尻(ドンキー・キックバック)・お尻と太もも前側(フロントランジ)・太もも後側(スティフレッグ・デットリフト20kg×2)
 
充電式の湯たんぽで『仙骨』を温める。昨夜も、爆睡出来たので、目覚め良く起きてジムに行けました。目覚めが良いと集中力も良いので、良い筋トレ(4種目・3セット)が出来ました。
 
中でも、ドンキー・キックバックは、僕にとっては新たな発想が浮かび、これまでよりもお尻に効かせることが出来ました。これから、数をこなしていけば、精度はもっと上がりそうです(´∀`*)
 
一年間、食事管理を乱さないようにするのは、かなり大変です。毎年どこかで乱れてしまうので、その年に乱れたものは、その年の内に正すことを心がけています。
 
只今、乱れた食生活を少しずつ正しています。
 
今日から、体重・体脂肪率・体型が僕が思う適正になるまで、大好きなチョコレートを食べたくなったら、ウイダーのプロテインバーを代用して食べることにしました。ポテトサラダのような塩っぱい物が食べたくなった時は…サラダチキンにしようかな?
 
来週の月曜日から、ダイエット系のサプリメントも使用する予定です。これまで、飲んだことがないサプリメントなので、効果の有無はわかりません。効果の有無を確認するのが楽しみです。
 

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

偶然の副産物!あることを行ったら睡眠の質が向上しました。

▼偶然の副産物!あることを行ったら睡眠の質が向上しました。
 
佐藤雄一です。
 
下半身1日目!(第38クール) 
お尻(スクワットジャンプ130kg)・腰と太もも前面(オールタニット・ニーレイズ)・お尻と太もも前側(フロントランジ)・太もも後側(スティフレッグ・デットリフト20kg×2)
 
僕は、ショートスリーパーです。「3〜4時間で目が覚め良く起きることが出来ます」という話をすると必ず言われること。
 
・お年寄りと一緒だね。
七時間寝た方が良いよ。
 
元々は、七時間寝た方がカラダに良いと思っていました。ですが、その間に何度も目が覚めてしまいます。
 
寝る起きるを繰り返せば繰り返すほど、カラダが怠くなり、寝起きが悪くなります。逆に3〜4時間で目が覚めた時に、起きてしまった方がカラダが楽です。
 
僕は、寝つきが良くて、ちゃんと深い眠りが出来るので、短時間でも質の良い睡眠が出来るのだと思います。そんな僕ですが、ここ数日、さらに睡眠の質が高まっている気がします。
  
偶然の産物!元々は違う目的で、充電式の湯たんぽで『仙骨』を温めたのですが、これが副交感神経を促進させ、睡眠の質を高めているようです。
 
カラダの巧緻性を促進させるためには、『背骨の自由度』が欠かせないので、先月から「背骨の動きを再教育と強化」に取り組んでいます。
 
再教育はヨーガのポーズで言うと『上向きの犬のポーズ』『キャット&カウ』『うさぎのポーズ』『上向きの弓のポーズ』などで行っています。強化は、デットリフトを特殊なフォームで行うことで背骨への負荷を与えています。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

前クールから、アームカールのフォームを上腕ニ頭筋を◯◯させることが出来るものに変えました。

▼前クールから、アームカールのフォームを上腕ニ頭筋を◯◯させることが出来るものに変えました。
 
佐藤雄一です。
 
上半身3日目!(第41クール) 
背中(クイックネス・ベントオーバーロウ60kg)・肩(オールタニット・アーノルドプレス12kg)力こぶ(アームカール9kg×2)・胸(プッシュアップ)
 
土日の二日間、18時以降、高糖質、高脂質と禁断の食生活を送る。特に、昨夜はお腹がパンパンになるほど食べ飲みしました。
 
体重1kgは増えることを覚悟しましたが、0.5kgと意外と増えませんでした。今年は内臓疲労により消化・排泄が悪い日が多く、体重が増えやすいですが、少し機能が回復してきているのかな?
 
昨日、サツドラフェスでDHCブースにて、体型コントロール、健康維持のために必要なサプリメントについて話を聞いてきたので、それを活用して、来年は不調な日を少しでも減らすぞ!
 
前クールから、アームカールのフォームを上腕ニ頭筋を最大収縮させることが出来るものに変えました。はじめは、最大収縮位でダンベル8kg保持するのに必死でしたが、少し慣れてきたので、今日は9kgで行いました。
 
今年は、細かった肩や腕の筋量を増やすことに取り組んできました。
 
本来、大きな肩や太い腕には興味がありませんが、トレーナーとして、トレーニーとして説得力がある状態にしとく必要性が出てきたので、肉体改造に着手し、初中級くらいの筋量になったかな?(笑)
 
来春までは、筋量増加を頑張ります。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

2019年の筋トレ目標を『10代の頃のような○○○○にする』と決めました。

▼2019年の筋トレ目標を『10代の頃のような○○○○にする』と決めました。
 
佐藤雄一です。
  
首と肩1日目!(第25クール) 
首(シュラッグ90kg)・肩(オールタニット・サイドレイズ12kg)・首(ネックフレクション12kg)・肩(オールタニット・アーノルドプレス12kg)
 
一カ月ほど、筋疲労と内臓疲労と戦ってきました。さすがに、このままではヤバイと思い、一週間前から筋トレの強度を落とし、食生活を見直しました。
 
疲労を抜くのに一週間もかかるとは、老いを感じますが……やっと程よい疲労感なカラダになりました。ということで、今日から筋トレの強度を少しずつ元に戻していきます。
 
毎年、筋トレのプチ目標を決めています。
 
今年は、上半身の筋量を増やすことを目標にやってきました。ボディビルやベストボディのようなコンテストに出るわけでないので、がっつりと増やすってわけではないんですけどね(笑)
 
昨年、がっつりと絞り過ぎて、病気説が流れるほど、スゴい細い人になってしまいました。細いカラダは気に入っていましたが、トレーナーとしては、ちょっと説得力に欠けるかなと思って、筋量を増やすことにしました。11ヶ月が経って、それなりに筋量がある人になれているかな?(笑)
 
そして、2019年の筋トレ目標を『10代の頃のような柔軟性・関節可動域にする』と決めました。
 
まずは背骨周りから取り戻します!少しでも、柔軟性と関節可動域を取り戻して、しなやかなカラダを持つおっさんになります。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

なかなか、厄介なカラダになってきました(笑)

なかなか、厄介なカラダになってきました(笑)
  
佐藤雄一です。
 
下半身2日目!(第37クール) 
お尻(スクワットジャンプ140kg)・腰と太もも前面(オールタニット・ニーレイズ)・太もも後側(スティフレッグ・デットリフト22kg×2)・太もも内側(サイドランジ)
 
野球選手がオフシーズンになると、ピッチングフォームやバッティングフォーム改造に取り組みますが……僕は、各種筋トレのフォームを 年齢、体力、目的、施設環境などを考慮してフォームを微調整しています。
 
筋トレ歴20年。1年目と今では、全ての筋トレのフォームが別物と言っても過言でないのかな?
 
昨日から、デットリフトのフォームを変えました。これは、微調整どころでなく大幅な変更です。僕としては、ちゃんと意図があるフォームですが、第三者的には間違ったフォームに見られてしまうかもしれません(笑)
 
運動をする時間を確保する人は多いけど、アフターケアの時間を確保する人は少ない。運動は、筋・腱・骨などに負荷を与えます。負荷を与えれば各々に疲労が蓄積されます。その疲労の蓄積を解消させなければ、怪我の発症リスクが高まります。
 
20代くらいまでであれば、寝て起きたら疲労は解消されたかもしれません。しかし、30代以上になるとそうはいきません。寝て起きても、疲労が残ってしまいやすくなります。なので、僕はお客さまにこのように言います。
 
『歳を一つ重ねるごとにアフターケアの量(時間)を増やしましょう!』
 
僕自身は、毎日15〜20分くらい筋トレをします。それに対して、アフターケアは20〜30分です。しっかりと時間を取れる時は、60分くらいかけて行うこともあります。筋トレ:アフターケア=1:2くらいの割合で考えています。
 
ちなみに、昨日はアフターケアの時間を15分くらいしか取れなかったので、今朝はカラダはみくみ、体重は0.5kg増えていました。筋トレ時は、若干ですがカラダが思うように動きませんでした。
 
なかなか、厄介なカラダになってきました(笑)

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

今年の上半期までなら、そんなことをしたら確実に頭痛や吐き気などを引き起こしていると思います。

▼今年の上半期までなら、そんなことをしたら確実に頭痛や吐き気などを引き起こしていると思います。
 
佐藤雄一です。
 
上半身4日目!(第40クール) 
肩(ハイプル50kg)・力こぶ(アームカール8kg×2)・背中(ワンハンドロウ22kg)・胸(プッシュアップ)
 
極度の筋疲労と内臓疲労のため、一週間ほど筋トレの強度を下げ、食生活も正しています。内臓疲労がまだ解消されていませんが、ずっと重だるかったカラダが軽くなってきました。
 
肩と腕にしっかりと溝が出来るようにするために、腕の太さを作りに励んでいます。太さ作りが加速するように、今クールからアームカールのフォームを特殊なものに変えました。
 
今までよりも強烈に負荷がかかるので、8kg8回行うのがやっとです(笑)
 
動きの悪い頸椎を改善するために、下半期から『ネックフレクション』や『ネックエクステンション』で筋肉を鍛え、マッサージ用のボールを使って筋肉を十分にほぐしてから、ストレッチングするなどしてきました。
 
改善前は、しっかりと上を向けなかったのが、今は苦にすることなく向けるようになりました。ということで、先週末から頸椎をさらに強化すべく、頸椎を垂直に圧迫させるような負荷を与えています。
 
今年の上半期までなら、そんなことをしたら確実に頭痛や吐き気などを引き起こしていると思います。頸椎が強化されたことで、実施出来る筋トレの幅が広がったので、カラダの発達を加速させていきます!


最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

有酸素運動がキライ過ぎて、脳内から存在を抹消してしまいます。

▼有酸素運動がキライ過ぎて、脳内から存在を抹消してしまいます。
 
佐藤雄一です。
  
首と肩2日目!(第24クール) 
首(シュラッグ60kg)・肩(オールタニット・フロントレイズ12kg)・首(ネックフレクション10kg)・肩(オールタニット・アーノルドプレス12kg)
 
昨日からメガプロテインを開始し、それと共に乱れていた食生活も改善させます。特に糖質を好き勝手に摂っていたので、適正な量に変えることから開始。
 
その効果がさっそく現れて、体重が1.0kg以上落ちました。常にお腹が張っていたのも軽減。カラダにどんだけ負担かけていたのだって感じです(笑)
 
昨日に引き続き、カラダの疲労を考慮して重量を軽くしておこないました。五年くらい前は週1〜2回は、筋トレをせずにエアロバイクをのんびりと漕ぐという日を設けていましたが、いつしかやらなくなっちゃいました。
 
有酸素運動がキライ過ぎて、脳内から存在を抹消してしまいます。なので、有酸素系マシンは視野に入っても、ただの物体にしかうつりません。今回も、筋トレを休んで、その代わりに有酸素運動を行えば良いんですけどね……ジム入りした時に、そんな発想は微塵も浮かびません。
 
ちなみに、ジムに行くのを休むとい発想もありません。決して、筋トレをこよなく愛しているとかではないです。諸事情でジムに行かないと大変なことになってしまうので…

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

無事にプロテインを入手したので、今日からメガプロテインな生活をスタートさせました。

▼無事にプロテインを入手したので、今日からメガプロテインな生活をスタートさせました。
 
佐藤雄一です。 
 
首と肩1日目!(第24クール) 
首(シュラッグ60kg)・肩(オールタニット・サイドレイズ12kg)・首(ネックフレクション10kg)・肩(オールタニット・フロントレイズ12kg)
 
昨日、発注していたプロテイン1kg×3袋が届きました。
 
何となく摂取するのを半年くらい控えていました。ですが、そろそろ体内に取り込んだ方が良いかなと思って、愛飲している『ビーレジェンド』をネット経由で購入。
 
プロテイン1kgは、4000〜5000円するものが多いですが、ビーレジェンドは3000円弱と格安です。
 
通常、約一カ月分ですが、僕は大量に飲むので消費が早い。最短は10日で完飲したことがあります。ボディビルダーは3日で完飲するそうなので偉そうなことは言えませんが(笑)
 
平均すると、二週間くらいで完飲するので、最低でも2kgは必要です。プロテインだけでなく、他のサプリメントも大量摂取するので、通常料金でプロテインを購入していると、貧乏になってしまいます(笑)
 
ってことで、ビーレジェンドのプロテインの低価格は非常にありがたいです( ´∀`)
 
無事にプロテインを入手したので、今日からメガプロテインな生活をスタートさせました。
 
ここ一カ月くらい、筋疲労や内臓疲労が抜けず、重だるい日々を過ごしています。要因は、毎日行っている筋トレというのは確実でしょう!
 
疲労が溜まっていることを認識しながらも、構わず筋トレしていましたが、ついに今日は重量を落として行いました。
 
シュラッグ60kg。重りを持っているという感覚ないので、物足りなさがあり重量を付け足したかったけれども、グッと我慢しました。疲労回復を促すために、週末までは物足りない筋トレで我慢しようかな。


最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

背骨の動きを再学習!

▼背骨の動きを再学習!
 
佐藤雄一です。
 
下半身1日目!(第36クール) 
お尻(スクワットジャンプ140kg)・太もも内側(サイドランジ)・お尻(ドンキー・キックバック)・お尻(クイックネス・デットリフト24kg×2)
 
筋肉に物理的な負荷を与える筋トレを導入してから、一日では疲労回復が追いつかず、三週間ほどカラダが重だるいです。
 
お客さまには、絶対にオススメしませんが、疲労困憊でも構わずに毎日筋トレをしてます(笑)
 
似たような状況で、二年前は免疫力が著しく低下して『帯状疱疹』を発症しました。昨年は、特に異常はなく、今年は極度の内臓疲労を引き起こしています。
 
いつもジムに行くまでは、筋トレ量を減らそうと思ってはいますが、ジムに到着するとそんなこと忘れちゃうんですよね。で、後で後悔するという日々です(笑)
 
背骨の動きを再学習!
 
各種筋トレやストレッチングの精度を上げるために、動きの骨幹である『背骨』の動きを一から作り直しています。筋トレ終了後に、ストレッチゾーンで20〜30分かけて地味な動きを繰り返し行っています。
 
今年は筋量を増やすために、重量を持ち上げることを重視しましたが、本来はカラダを自由自在に操るための筋トレの方が好きです。なので、地味な動きでも楽しみながら取り組んでいます。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

ラジオ体操の体側伸ばしをめっちゃやったら、○○が○○になりました。

▼ラジオ体操の体側伸ばしをめっちゃやったら、○○が○○になりました。
 
佐藤雄一です。
 
上半身3日目!(第39クール) 
肩(ハイプル70kg)・背中(ワンハンドロウ22kg)・二の腕(ダイヤモンド・プッシュアップ)・肩(オールタニット・フロントレイズ10kg)
 
筋肉に物理的な負荷を与えるために、クイック系の筋トレを一種類入れています。
 
前クールは『クイック・ベントオーバーロウ』を行いました。今クールは好きな筋トレのひとつである『ハイプル』を行なっています。
 
バーベルを素早く動かすために、最初は40kgで行いましたが、何だか物足りずに重量追加。それを繰り返していたら70kgに到達しました。もう少し追加しても大丈夫そうだから、明日は72.5kgかな?
 
昨日、ラジオ体操の体側伸ばしをめっちゃやったら、左脇腹が筋肉痛になりました。日々、筋トレに励んでいるけど、まだ鍛え方が足りないみたいです(泣)

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

油断せずに、今日もしっかりと水分と鉄を補給

▼油断せずに、今日もしっかりと水分と鉄を補給
 
佐藤雄一です。
 
上半身2日目!(第39クール) 
肩(ハイプル65kg)・背中(アラウンド・ザ・ワールド3kg×2)・二の腕(ダイヤモンド・プッシュアップ)・肩(オールタニット・アーノルドプレス12kg)
 
筋疲労と浮腫みを解消するために、たっぷりの水分と鉄のサプリを補給しました。まだ、解消しきれてはいませんが、ここ数日の中ではカラダが軽く感じます。
 
油断せずに、今日もしっかりと水分と鉄を補給。帰宅したら、湯たんぽで「お腹」と「背中」を温め、マッサージ用のボールでリンパを流し、エアマッサージで下肢の血液を流すぞー!
 
今日は忘れずに、ダイヤモンド・プッシュアップを実施。
 
前クールでは、肩甲骨を安定させることが出来ませんでしたが、今日はすんなりと安定させることが出来ました。でも、何ですんなりと出来たか、よくわかってません(笑)
 
フェイスタオルを使って、肩・肩甲骨周囲をストレッチングしているのが、功を奏しているのかな?

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加

○○○を取り入れると決めたのに、そんなことすっかりと忘れてするのを忘れてました。

▼○○○を取り入れると決めたのに、そんなことすっかりと忘れてするのを忘れてました。
 
佐藤雄一です。
 
上半身1日目!(第39クール) 
肩(ハイプル60kg)・背中(チンニング)・肩(オールタニット・サイドレイズ10kg)・背中(ワンハンドロウ24kg)
 
ダメージノッキングを解除されたかのように、どっと押し寄せた極度の疲労。あの手この手を使って、かなり抜けたけど、筋疲労による浮腫みがまだ解消しません。
 
二週間ほど前から、筋肉に物理的な負荷を与えようと、クイック系の筋トレを取り入れたことで、筋の回復力が著しく低下していることを思い知らされています(笑)
 
前クールから、上半身の筋トレに『ダイヤモンド・プッシュアップ』を取り入れると決めたのに、そんなことすっかりと忘れてするのを忘れてました。
 
プッシュ系の筋トレに興味がないので、どうしてもプル系に偏りやすくなる。その偏りを無くすための第一歩として、『ダイヤモンド・プッシュアップ』を取り入れたはずなのに…(苦笑)明日は忘れずにやるぞ!