佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

腸活の取り組み方を再編成!

▼腸活の取り組み方を再編成!
 
 
佐藤雄一です。
 
 
半身3日目!(第58クール) 
背中(ベントオーバーロウ70kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス16kg×2)・力こぶ(サイドカール5kg)・お腹(クランチ)
 
 
自分の胃腸に対するケアを見直すために、タレントの松本明子の著書「腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!」を購入してみました。
 
 
著書によると、松本さんの腸には4kgの便が詰まっていて、肛門から胃のすぐ手前までみっちり連なっていたそうです。
 
 
便秘の人は、腸に便が2〜3kg溜まっていると言われていますが、倍近く溜まっているってスゴいですよね。
 
 
僕の腸には、どのくらいの便が滞留しているのだろう?
 
 
本を読んで、これまで気にかけていなかったことがあったことに気がつきました。
 
 
もしかすと、僕の腸の働きはそれを改善していなからかもしれないと思い、さっそく改善法を取り入れました。
 
 
昨年の秋ぐらいから、食後にお腹が張って、その張りが無くなるのに、かなりの時間を要するようになりました。
 
 
消化させるチカラが弱ったと判断していましたが、どうやらそれだけではなかったようです。
 
 
新たに取り入れた改善法をおこなうと、張りが無くなる時間がかなり短縮されました。
 
 
二週間ほど継続してみて、僕の体にどの程度合っているか確認してみます。
 
 
こないだまで、ジャケットにゆとりがあったはずなのに、数日前から肩や腕周りにゆとりがなくなりました。
 
 
筋量が増えたというのもあるかもしれませんが、筋トレの疲労で筋肉が張って、肩や腕が太くなっているようです。
 
 
なので、昨日・今日と使用重量を落としたので、少し物足りない筋トレになってます。
 
 
明日は、重量を重視した筋トレを朝と夕方のダブルスプリットにしようかな!笑




もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

それは意識とは言いません。ただ思い出しているだけです!

▼それは意識とは言いません。ただ思い出しているだけです!
 
 
佐藤雄一です。
 
 
半身1日目!(第58クール) 
背中(ベントオーバーロウ70kg)・肩(リアレイズ14kg×2)・胸(インクライン・ダンベルプレス14kg×2)・力こぶ(サイドカール5kg)
 
 
筋トレやストレッチングをおこなう時に、対象の筋肉を意識すると良いと言われています。
 
 
意識することで、筋トレやストレッチングで得られる効果が上がるからです。
 
 
トレーニングの7原則というものがあります。(文献によっては、「5原則」「3原理5原則」と謳っているものもあります)
 
 
1.全面性の原則
2.過負荷の原則
3.漸進性の原則
4.継続性の原則
5.個別性の原則
6.意識性の原則
7.特異性の原則
 
 
もしかすると、この中で一番難しいのが、「意識性の原則」かもしれません。
 
 
「意識性の原則」とは、トレーニングの目的や効果、およびその手段を十分に理解する必要があります。
 
 
また、意識という問題は目的や効果を理解するだけにとどまらず、トレーニング方法の一種として、筋トレでは、特定の筋肉、あるいは筋群への意識集中(メンタル・コンセントレーション)する方法が重要視されます。
 
 
この種目はどこの筋肉への抵抗運動であり、それをすることによってどのように発達するのか、ということを常に意識して筋トレすれば、筋肉への抵抗は大となり、効果が促されます。
 
 
どうですか?
 
 
多くの方は、「○○を鍛える筋トレ」くらいにしか頭にないですよね。
 
 
僕は、そんなお客さまには「それは意識とは言いません。ただ思い出しているだけです」といいます。
 
 
と、口にするからには、僕自身がちゃんと「意識」が出来ないといけないので、日々、重量を持ち上げるだけでなく、頭も使って意識しながら鍛えています。
 
 
ちなみに、この意識性の原則って、僕はマインドフルネス(坐禅・瞑想)に通ずるものがあると思います。
 
 
マインドフルネスに関する本は何冊読みましたが、似たような心理状態で筋トレしているかもと思いながら読みました。
 
 
二年前に、坐禅に通った時、同じ時期にはじめた人よりも、集中力高く坐禅が出来ていたかな!?
 
 
僕は、筋トレをおこなう時に、トレーニング原則の中で一番「意識性の原則」を重視しておこなっているので、明日もめちゃくちゃ意識しておこないますよーー(笑)

 


もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

成果が目に見えてきたので、ヤル気アップ!!

▼成果が目に見えてきたので、ヤル気アップ!!
 
 
佐藤雄一です。
 
 
首と肩2日目!(第42クール) 
首(バーベル・シュラッグ80kg)・肩(リアレイズ20kg×2)・肩(フロントレイズ5kg×2)・肩(ダンベル・ショルダープレス20kg×2)
 
 
「リアレイズ」と「フロントレイズ」のフォームに少し工夫を凝らしました。
 
 
リアレイズは、肩関節外旋位の動き、筋発揮でいうと肩関節のアイソメトリクスを取り入れました。
 
 
これまでのフォームに加えたら、三角筋後部の繊維方向により負荷を乗せることが出来るかなと思っておこなってみました。
 
 
今日の感覚では、いつもよりも負荷が乗った気がするので、しばらくおこなって、発達具合を観察します。
 
 
フロントレイズは、PNFパターンを取り入れてみました。
 
 
マッスルコントロールの精度が甘かった関節角度があったので、効きが弱いフォームになってしまったかな!?
 
 
昨年まで、肩や腕は、意識的に鍛えていませんでした。
  
 
それでも良いかなと思っていましたが、近年、筋トレをする男性が増えているので、ある程度の筋量がないとトレーナーとして、説得力がないので、しっかりと鍛えることにしました。
 
 
何度か、もう鍛えるのヤメようかなと挫折しかけたこともありますが、そんな時は、筋トレ系YouTuberの動画を視て、モチベーションが上げたりしていました(笑)
 
 
何とか挫折せずに、コツコツと鍛えてきたので、このところ肩や腕の筋量が増えたのがわかるようになってきました。
 
 
成果が目に見えてくると、ヤル気がアップするので、これからも試行錯誤して腕や肩の筋量を増やしていくぞ!
 



もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

僕が筋トレをおこなう上でのポリシーは……

▼僕が筋トレをおこなう上でのポリシーは……
 
 
佐藤雄一です。
 
 
首と肩1日目!(第42クール) 
首(バーベル・シュラッグ70kg)・肩(リアレイズ20kg×2)・肩(サイドレイズ5kg×2)・肩(フロントレイズ5kg×2)
 
 
今日は、重量を落として回数重視でおこないました。
 
 
回数重視といっても、僕はもともと重量に関係なく回数設定せず、重量を持ち上げられなくなるまで、おこなっています。
 
 
その日の限界までおこなうというのが、僕が筋トレをおこなう上でのポリシーです(笑)
 
 
しかし!
 
 
限界って難しくて、筋トレ中は限界までおこなったと思っても、終わってみると余力があったりするんですよね……。
 
 
今日は、「リアレイズ」と「フロントレイズ」のマッスルコントロールの精度が甘かったので、余力が残ってしまいました。
 
 
ですが、なぜ精度が甘かったかを振り返っているうちに、これまでよりも精度を上げる方法を思いついたので、明日それに取り組んでみようと思います。
 
 
上手くいけば、かなり筋肉に負荷をかけることが出来るはず!
 
 


もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

フルスクワットではなく、ハーフスクワットをおこなっている理由!

▼フルスクワットではなく、ハーフスクワットをおこなっている理由!
 
 
佐藤雄一です。
 
 
下半身2日目!(第53クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ150kg)・ふくらはぎ(シーテッド・カーフレイズ30kg×2)・お尻(ドンキー・キックバック)・お腹(アブローラー)
 
 
僕はスクワットをおこなう時に、深くしゃがみません。
 
 
深くしゃがまない代わりに高重量を扱っていて、今のジムでは出来ませんが、前のジムでは最大で270kgでスクワットをおこなっていました。
 
 
今は、スクワット200kg、スクワットジャンプ150kgでおこなうことが多いです。
 
 
深くしゃがまない理由は、太ももを太くしたくないから!
 
 
なので、ひざ関節の可動域を小さくして、スクワットをしています。
 
 
「だったら、スクワット自体をしなければ?」
 
 
という声も出てくるかもしれませんが、太くはしたくないけど、引き締まった太ももにするためにおこなっています。
 
 
ちなみに、60代女性のお客様に、ハーフスクワット60kgをおこなってもらったら、通っているエステティシャンに「脚細くなりましたね!何かしているんですか?」と聞かれたそうです。
 
 
でも、お客さまは嬉しくなかったそうです。
 
 
どちらかというと、脚(太もも)は太いのが良いということで、「細くではなく、太くしてください!」と怒られちゃいました(笑)
 
 
 
今日は、仕事終わりに厚別区体育館にて、血流制限しながら下半身の筋トレに励みました。
 
 
『レッグエクステンション』『レッグカール』『レッグプレス』を使って、ガッツリと追い込むつもりでしたが、チカラを入れると頭痛がして思うように追い込めませんでした。
 
 
カラダを触ると、いつもより熱いので微熱でも出てるのかな?
 
 
こんな時は、早く寝てカラダを休めよう!
 
 
と思っても、早く寝たら、その分早く目が覚めてしまうショートスリーパーです(笑)
 
 


もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

血流制限しながら筋トレをしていることで得られた効果かな??

▼血流制限しながら筋トレをしていることで得られた効果かな??
 
 
佐藤雄一です。
 
 
下半身1日目!(第53クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ150kg)・ふくらはぎ(シーテッド・カーフレイズ30kg×2)・お尻(ダンベルスイング30kg)・お尻(ドンキー・キックバック)
 
 
昨日・今日と、筋・関節に疲労感がなく、カラダが軽く動きます。
 
 
加圧ベルト(類似品)を使うことで、毛細血管や血流量が増えて、回復力が向上したのかな?
 
 
加圧ベルトで血流制限しながらトレーニングをおこなうことで、以下のような効果を得ると言われています。
 
 
1.血行促進
2.筋力アップ
3.若返り、美肌
4.回復力アップ
5.ダイエット効果 
 
 
カラダが軽いので、いつになく、股関節・ひざ関節・足関節の動きが、無駄なくスムーズに動きました。
 
 
各関節が、スムーズに動くので……
 
 
ハーフスクワットジャンプ150kgは、ジャンプ時に、股関節の動きにムダがないので、カラダがブレることなく、いつもより床から足が離れました。
 
 
着地も足の踏ん張りが効いたので、着地の衝撃を次のジャンプに活かすことが出来ました。
 
 
ダンベルスイングは、股関節屈筋時に30kgの負荷に負けなかったので、しっかりと股関節伸展力を発揮。
 
 
ドンキー・キックバックは、大腿骨頭がスムーズに動くので、股関節内旋・外旋をいれながら、おこなうことで、お尻の筋肉を活性化させました。
 
 
今日は、9人制バレーボール大会で、賑わっている清田区体育館のトレーニング室にてダブルスプリット!(※1日2回筋トレすること)
 
 
朝のジム活では、血流制限をしながら、フリーウエイトと自重にて下半身の筋トレ。
 
 
清田区体育館では、血流制限をしながら、マシン(アブダクョン、アダクション、レッグカール、レッグエクステンション、レッグプレス)にて、下半身の筋トレ。
 
 
今夜は、成長ホルモンをたっぷり分泌しながらの就寝になるかな?(笑)
 
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

佐藤さんが一番カラダを自由自在に変えている??  

▼佐藤さんが一番カラダを自由自在に変えている??  
 
 
佐藤雄一です。
 
 
半身4日目!(第57クール) 
背中(ベントオーバーロウ70kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス12kg×2)・肩(リアレイズ20kg×2)・力こぶ(サイドカール12kg)
 
 
ベントオーバーロウとインクライン・ダンベルプレスは、4日連続なので重量を落としておこないました。
 
 
ここ数日は、肩や胸の筋肉がカラダの内側から膨れ上がり、なおかつ疲労の蓄積で、ズッシリと重くなってました。
 
 
今日は、高負荷な刺激を入れていないので、膨れ上がりや疲労が軽減し、ひさびさにカラダが軽いです。
 
 
筋トレの取り組みが甘かったかなというくらい、筋肉の張りに、ギャップがあり過ぎです。
 
 
なので、仕事帰りに、ジムか公共の体育館に、上半身の筋トレをしに行こうと思っちゃいました(笑)
 
 
いつもなら行っていたと思いますが、「カラダを休ませるのも筋トレのうち」というのが脳裏に浮かんだので、行くのをグッと我慢しました。
 
 
先日、美容室に行ったら「首周りの筋肉が大きくなりました?私の周りで、佐藤さんが一番カラダを自由自在に変えている」と言われました。
 
 
ここ5年くらいのカラダの変わりようは目まぐるしいです。
 
 
カラダを自由自在に変えているというよりは、毎年決めている、筋トレ目標が一定していなので、カラダに落ち着きがないだけです(笑)
 
 
【2019年の筋トレ目標】
 
・大きな肩にする
 
・厚い上背部にする
 
・広い上背部にする
 
・背骨の関節可動域増大
 
・体脂肪率を10〜15%で維持する
 
  
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

飲んでいるサプリメントの数は……

▼飲んでいるサプリメントの数は……
  
 
佐藤雄一です。
 
 
半身2日目!(第57クール) 
背中(ベントオーバーロウ90kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス20kg×2)・肩(リアレイズ20kg×2)・背中(チンニング)
 
 
インクライン・ダンベルプレスは、スロートレーニングのクレイジーファイブでおこないました。
 
 
なおかつ、収縮位で胸の筋肉に力こぶを作るように、グッとチカラを込めるので、なかなかキツイ。
 
 
1セット目こそ5回できましが、2セット目は3回、3セット目は2回と実施回数が減ります。
 
 
トレーニングパートナーがいれば、あと数回は出来ますが……
  
 
ですが、ひとりで追い込み過ぎると、ダンベルを支えきれなくなり、ケガのリスクが高まるので、余力を残した回数になってます(笑)
 
 
カラダの発達を促すために、僕自身が、どこかにパーソナルトレーニングを受けに行こうかなと、脳裏に浮かぶことがあります(笑)
 
 
最近、リアレイズのマッスルコントロールの精度が上がって、かなり肩に効かせられるようになりました。
 
 
掴んだコツを忘れないように、「同じ部位は連日おこなわない」というセオリーを無視して、連日メチャおこなってます。
 
 
一般の方に、筋肉がある人に見えるようにするためには、肩や胸の筋量が必須ですが、僕は肩の筋量が少ないので、懸命に鍛えないと(笑)
 
 
今日から、血流の流れを良くする『イチョウ葉エキス』とエネルギー生産に欠かせない『コエンザイムQ10』のサプリメント二種類追加してみました。
 
 
これで、僕が飲んでいるサプリメントは10種類になります。
 
 
30歳過ぎるまでは、こんなにサプリメントが必要になるとは思っていませんでした。
 
 
今後も、老化が進むにつれて、数が増えるんだろうなぁ(笑)
 
 
 

もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

マッチョな人の気分で筋トレしてきました(笑)

▼マッチョな人の気分で筋トレしてきました(笑)
  
 
佐藤雄一です。
 
 
半身1日目!(第57クール) 
背中(ベントオーバーロウ80kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス18kg×2)・力こぶ(インクライン・アームカール12kg×2)・背中(チンニング)
 
 
昨日、筋トレを終え、帰宅して一息ついたら、かなりの徒労感が襲ってきました。
 
 
全身の筋肉にチカラが入らない。
 
 
もともと、貧弱な握力は測定したら、測定器の数値が0から動かなかったかも(笑)
 
 
座位や立位では、カラダを上手く支えることが出来ず、カラダがフラフラ、ユラユラしました。
 
 
先週、深い睡眠が出来なくて、溜まりに溜まった疲労が一気に吹き出してきたかな?
 
 
ってことで、昨夜はかなり早い時間に床に就いちゃいました。
 
 
早い時間と言っても、起きる時間が早いので、睡眠時間は4時間ほどですけどね(笑)
 
 
じっくり眠ったので、疲労が抜けたかな?
 
 
 
朝のジム活に引き続き、豊平区体育館で、本日二回目(ダブルスプリット)の筋トレを敢行しました。
 
 
今日は上半身の日なので、胸(ペックフライ、プルオーバー)、肩(ショルダープレス、リアレイズ)、背中(ラットプル)を入念におこなって、20分ほどトレッドミルで歩きました。
 
 
豊平区体育館は、バーベルがなく、ダンベルも9kgまでしかないので、加圧ベルト(類似品)が活躍します!
 
 
血流制限+マッスルコントロールで、軽負荷でも筋肉がパンパンになりました。
 
 
今日は、着ていたシャツが、筋肉ありそうなシルエットになるのと、他の利用者の線が細いので、僕のカラダがめちゃくちゃマッチョに見えました!
 
 
マッチョな人の気分で、筋トレが出来たので、より筋肉に効かせられたかも。




もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

大嫌いな有酸素運動を今日は苦にならずおこなえました(笑)

▼大嫌いな有酸素運動を今日は苦にならずおこなえました(笑)
 
 
佐藤雄一です。
 
 
下半身2日目!(第52クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ150kg)・ふくらはぎ(シーテッド・カーフレイズ30kg×2)・お尻(ダンベルスイング30kg)・お尻(ドンキー・キックバック)
 
 
昨夜、久しぶりに深い睡眠が出来た気がします。
 
 
疲労回復に、深い睡眠が欠かせませんが、このところ出来ていなかったので、どことなく筋肉が張っていました。
 
 
筋トレ中は、カラダを支えるための筋力発揮が弱くなっていたので、「スクワットジャンプ」や「デプスジャンプ」は、動作中にカラダがフラつくので、空中姿勢は曲がり、真っすぐにジャンプ出来ていませんでした。
 
 
まだ、完全に深い睡眠が出来ていないので、少し疲労が残りますが、カラダを支えるための筋力発揮ができるくらいは回復したので、今日は安定してフォームで全ての筋トレを行うことが出来ました。
 
 
ドンキー・キックバックは、股関節の伸展・屈曲だけでなく、回旋や外転動作も加えて、少しでも多くの股関節周囲の筋肉を鍛えています。
 
 
まだ、フォームは改良の余地はありますが、ドンキー・キックバックをおこなった後は、足圧重心が良好になります。
 
 
 
薄着使用のカラダになるために、朝のジム活に引き続き、ジョイフィット平岡店で下半身の筋トレと、脂肪燃焼をさせるために有酸素運動をおこないました。
 
 
僕は、有酸素運動が大嫌いなので、1分1秒が長く感じ、苦痛しか感じません。
 
 
脂肪燃焼をするのに、仕方なく苦痛に耐えながらおこなっています、
 
 
今日は、NHKでイチローさんの特番の再放送がされていたので、それを楽しみながらの有酸素運動だったので、苦痛を感じることなく出来ました。
 
 
2019年春夏用の奇抜な服も買いに行かなきゃなぁー

   
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。


もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

ブームが去っているので、品切れで入手困難ということはないかな!?

▼ブームが去っているので、品切れで入手困難ということはないかな!?
 
 
佐藤雄一です。
 
 
下半身1日目!(第52クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ150kg)・ふくらはぎ(シーテッド・カーフレイズ28kg×2)・ふくらはぎ(デプスジャンプ)・お尻(ダンベルスイング28kg)
 
 
4種目中3種目を瞬発系の筋トレにしました。
 
 
前のジムでは、下半身の筋トレは、瞬発系を多くおこなっていましたが、今のジムは店舗が小さくフリーウエイトエリアが広くないので、実施を控えていました。
 
 
最近、瞬発系をしたい欲が高まっていたので、狭いスペースでも出来るものを厳選しておこなうことにしました。
 
 
瞬発系の筋トレは好きなので、下半身の筋トレを気持ちよくやれるかな(笑)
 
 
ちなみに、下半身の瞬発系筋トレを多くおこなっている時、心肺機能に強い負荷がかかるので、心拍数は50台前半でした。(現在は60台前半)
 
 
久しぶりだったので、今日は様子見でおこないましたが、明日から本気出して瞬発系をするぞ!
 
 
既にブームは去り、今では「カラダに有害である」という説が、発表されている『ココナッツオイル』を、今更ながら取り入れてみました。
 
 
これまで、全く見向きもしなかったのですが、何だか急に試したくなりました。
 
 
食品だけに限りませんが、何でも「良い」「悪い」という話はあるので、百聞は一見に如かずってことで、自分のカラダで効果の有無を試してみます。
 
 
「食事制限をツラいと思わないの?」と聞かれることがありますが、僕は何を食べないということを考えるよりは、何を食べたら良いのかを考え、試したりするので、ツラいより楽しいという感情の方が強いです。
 
 


もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

たった2回でダンベルが上がらなくなる!?

▼たった2回でダンベルが上がらなくなる!?
  
 
佐藤雄一です。
 
 
半身4日目!(第56クール) 
背中(ベントオーバーロウ100kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス18kg×2)・肩(インクライン・サイドレイズ12kg)・力こぶ(サイドカール12kg)
 
 
今週は、深い睡眠が全く出来ていません。
 
 
入眠は悪くないけど、30分ないし60分くらいで目が覚めて、そこから、また寝ても、また30分ないし60分くらいで目が覚めてしまいます。
 
 
30歳頃から、季節の変わり目になると、何故が睡眠力が低下します。
 
 
脳とカラダが春仕様になれば、しっかりとした深い睡眠が出来るようになると思うので、早く適応することを願うばかり(笑)
 
 
胸の筋トレが嫌いなので、通常の方法よりも、回数少なく短時間で終えるスロートレーニングのクレイジーファイブを活用。
 
 
インクライン・ダンベルプレス18kgで、クレイジーファイブは、まだ余裕を持ってが出来るかなと高を括っていたら、思っていた以上に余裕ありませんでした。
 
 
1セット、1回ごとにしっかりと、胸な効かせられたからいうこともあるでしょうが、1セット目は5回できましたが、3セット目は2回でダンベルが上がらないという貧弱ぶり(笑)
 
 
胸の筋量アップや筋力アップに、何の興味はありませんが、トレーニー、トレーナーとして30kgくらは軽々と出来るようにしておこうかな。
 
 
サイドカールをおこなうと、右腕に痛みがありましたが、痛みに慣れたのか、今日は痛みなくできました。
 
 
痛みがなければ、まだ重量を持ち上げられるので、次は思い切って20kgでやってみようかな。
 
 


もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

なんちゃってレベルのケトジェニックダイエットで、「痩せた?」って聞かれました。

▼なんちゃってレベルのケトジェニックダイエットで、「痩せた?」って聞かれました。
  
 
佐藤雄一です。
 
 
半身2日目!(第56クール) 
背中(ベントオーバーロウ90kg)・背中(チンニング)・二の腕(フレンチプレス26kg)・力こぶ(サイドカール12kg)
 
 
季節の変わり目が影響しているのかな?
 
 
一昨日から、深い睡眠が出来ておらず、入眠はスムーズでも、起床時間までに何度も目が覚めてじう。
 
 
基本的に睡眠に悩みがないですが、季節の変わり目に深い睡眠が出来なくなることがあります。
 
 
今夜は、ちゃんと眠れるかな?
 
 
 
今日の筋トレは、背中と胸をするつもりでいたのに、ジム入りした時には、そんなことをスッカリ忘れてました。
 
 
筋トレを終えて、自宅に帰ってきてから、胸の筋トレをしていないことに気がつきました。
 
 
大嫌いな胸の筋トレは、かなり意識しないと、こうして記憶から抹消されてしまいます(笑)
 
 
ってこともあり、仕事のスキマ時間で、厚別区体育館に行き、胸(チェストプレス、ダンベルプレス、ペックフライ)と肩(フロントレイズ)の筋トレをおこなってきました。
 
 
胸は、チェストプレスが通常通り、ダンベルプレスが伸展位を強調、ペックフライが収縮位を強調したフォームでおこないました。
 
 
肩は、伸展位を強調したフロントレイズをおこないました。
 
 
筋トレを終えて、胸や肩の疲労感やパンプアップ状態からすると、使用重量が弱気過ぎたかな。
 
 
胸の筋トレをやらな過ぎで、追い込み方が不慣れです(笑)
 
 
 
まだ本格的ではありませんが、ケトジェニックダイエットをはじめたら、「痩せた?」とさっそく聞かれました。
 
 
0.3kgくらいしか体重が減っていない段階で言われので、びっくりしました。
 
 
ケトジェニックダイエットをはじめたのは、少し筋肉にカットを入れたいと思ったからで、体重や体脂肪率をガッツリを落とそうとは思っていません。
 
 
だけど、僕の性格上、体重や体脂肪率が順調に落ちると、どこまで落ちるのか見極めたくなります。
 
 
その結果、二ヶ月ないし三ヶ月で体重を15kg落としちゃったりします。
 
 
お客さまや知人に「減量するのシンドくない?」って聞かれることありますが、一度も思ったことなく、むしろ楽しんでしまいます。
 
 
ってことで、今回は体重や体脂肪率を落とし過ぎないようにするのが目標のひとつでもあります。




もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

やっぱり○○の筋トレは、ツラくても気持ちが下がらず頑張れる!

▼やっぱり○○の筋トレは、ツラくても気持ちが下がらず頑張れる!
  
 
佐藤雄一です。
 
 
半身1日目!(第56クール) 
背中(ベントオーバーロウ80kg)・背中(ワンハンドロウ30kg)・肩(ダンベル・ショルダープレス12kg)・力こぶ(サイドカール12kg)
 
 
背中の筋トレが一番やり甲斐を感じるので、高頻度でおこなってしまいます。
 
 
疲労が溜まり過ぎて、筋肉がガチガチに硬くなり、マッサージに行くと、セラピストさんの指が全く筋肉に入りません。
 
 
それでも、他の部位よりも背中を重点的に鍛えてしまいます(笑)
 
 
年々、カラダの回復力が衰えてきてますし、休むことも筋肉の発達には必要なので、ちゃんと休息日を設けることにしました。
 
 
その分、一番やり甲斐を感じない胸筋を鍛える日を設けました。
 
 
ってことで、今日は久しぶりに、疲労をしっかりと抜いた背中を鍛えました。
 
 
ベントオーバーロウは、背中の筋トレの必須項目で、中僧帽筋や広背筋への刺激を増加させるために、少し変則的なフォームでおこなっています。
 
 
ベントオーバーロウに限らず、最近はおこなっている筋トレの大半が変則的になってきているので、他の人からすると異質に見えるかも?
 
 
ワンハンドロウは、広背筋への刺激を増加させるために、腕の軌道を工夫しています。
 
 
さらに、ベントオーバーロウからのワンハンドロウなので、重量を持ち上げるのに必死です(笑)
 
 
でも、やっぱり背中の筋トレは、ツラくても気持ちが下がらず頑張れる!
 
 
見栄えの良い腕にしようと、力こぶ(上腕二頭筋)の外側に効くサイドカールの取り組みに力を入れていきます。
 
 
マッスルコントロールの精度を確認するために、12kgと軽い負荷にしたはずですが、右腕で、ダンベルを持ち上げた時に、筋肉に痛みが走りました。
 
 
各種上半身の筋トレで、右腕に疲労が溜まり、それが抜けていないみたいです。
 
 
12kgで痛みが出るとは、何とも情けない腕筋だこと(苦笑)
 
 
痛みが出ないように、腕に超音波でもして、明日もサイドカールを頑張ろうかな。
 
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^

ケトジェニックダイエットを開始するために、思考・カラダ・必需品の準備を少しずつおこなっています。

▼ケトジェニックダイエットを開始するために、思考・カラダ・必需品の準備を少しずつおこなっています。
 
 
佐藤雄一です。
 
 
首と肩2日目!(第40クール) 
首(バーベル・シュラッグ80kg)・肩(インクライン・フロントレイズ14kg×2)・肩(アーノルドプレス14kg×2)・肩(アップライトロウ24kg×2)
 
 
高校三年生の時に、超田舎町のトレーニングセンターで、バーベルや各種マシンを使っての筋トレをしました。
 
 
今は、隣町からトレーナーに来て頂いているようですが、当時はトレーナーはいなかったので、独学でやってました。
 
 
高校卒業し、スポーツ系専門学校に入学、二年生の時にフィットネスクラブでアルバイトをはじめました。
 
 
今年で40歳になります。
 
 
トレーニー歴22年、トレーナー歴20年。
 
 
自分では、まだまだ若手のような気もしますが、ベテランの域に達してきてる?(笑)
 
 
パーソナルトレーナー契約をしているフィットネスクラブに、新たなアルバイトが入ってきたのですが、今年から大学に通う17歳の男の子。
 
 
17歳の子どもがいても、おかしくない年齢なので、思わずご両親の年齢を聞いてしまいました(笑)
 
 
さて、20年間、筋トレをおこなってきていますが、未だに自分なりの確固とした理論を確立出来ていません。
 
 
◯◯理論
◯◯トレーニング
 
 
と言ったように、何かカッコいい名称を名乗りたいのですが、いつになることやら……(苦笑)
  
 
筋トレというか、僕のカラダの使い方が年々変わるので、その度に筋トレのフォームも変わっています。
 
 
進化・成長が続いているので、論理的にまとめようと思っても、まとめた時には、違う論理的発想になっているので、まとめたくても、まとめられない。
 
 
って、ただの言い訳かな?(笑)
 
 
 
昨日、ダブルスプリットで肩の筋トレをおこなったにもかかわらず、今日も肩の筋トレをしちゃいました。
 
 
しかも、POF法やスロートレーニング を採用しているので、筋肉への刺激・負荷が強い。
 
 
 
強いと言っても、二日連続で出来ているので、追い込みが甘いってことですね。
 
 
たぶん、明日も肩の筋トレが出来そうなので、何か1種目入れようかなと思っています。
 
 
 
ケトジェニックダイエットをおこなうために、日々の食事を少しずつ変えています。
 
 
体重や体脂肪率の目標設定はしておらず、何となく筋肉にカットが入れば良いかなと思っています。
 
 
ケトジェニックダイエットと言えば、良質な脂質を摂取するために、『MCTオイル』が推奨されています。
 
 
『MCTオイル』を店頭で販売しているところが思い浮かばず、ネットで購入することを検討していましたが、今日、販売していそうなところが、ふと頭に浮かびました。
 
 
さっそく確認して行ってみると、『MCTオイル』だけでなく、ずっと欲しかった『スーパー大麦』もありました。
 
 
MCTオイルは、すぐに入手できないと思っていたので、とりあえずオリーブオイルで代用しています。
 
 
まだ、たっぷりと量が残っているので、MCTオイルはオリーブオイルを使いきってから購入することにし、今日はスーパー大麦だけ購入しました。
 
 
カラダ絞るのために、必要な材料が揃いつつあるので、これからメチャクチャ楽しみがいっぱい!




もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^