心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制)

朝活を定着させる秘訣って、◯◯◯にはじめることですって!

▼ 朝活を定着させる秘訣って、◯◯◯にはじめることですって!

佐藤雄一です。

2013年9月20日から、仕事前に24時間営業のジムで筋トレをするようになりました。

f:id:yuichisatoblog:20170914223727j:plain


最初は、朝6時くらいを週3〜4回を予定していたのですが、ふと1年間毎日通ってみようかなと頭をよぎりました。途中で挫折してもイイやって思って、はじめたら、今なお1日も休むことなくジムに行っています(2017.9.18日現在)

しかも、ジム入りは朝2時40分頃という、世間とかけ離れた生活しています。ジム入りが2時40分で、ジムを出るのが4時15分くらいなので、まだまだ仕事まで余裕があります。ってなことで、僕の朝活はまだまだ続きます。

ジムを出た後は、伏見稲荷神社に参拝に行きます。

f:id:yuichisatoblog:20170914145515j:plain


神社参拝は2014年8月1日からずっと続けて、これも最初は何となくはじめたので、継続的に参拝するつもりはありませんでした。行けるときに行こうと思っていたら、結果的に毎日という結果になっています(笑)

そして、2017年9月からジム・神社の他に新たな朝活を加えました。

f:id:yuichisatoblog:20170907161610j:plain

お寺で座禅修行です。朝の時間に余裕が出来たので、どうやって過ごそうかなと思ったときに、以前から興味があった瞑想や座禅をやりたいなと思って、ググってみたら自宅から車で5分圏内で座禅修行が出来るお寺があることを知りました。自宅から近くて、なおかつ毎朝6時から座禅が出来るということで、さっそくお寺に電話をして入門しました。

今、僕がどんなことを思いながら座禅に取り組んでいるかは、こちらの記事をご覧下さい。
 


▽ 朝活を定着秘訣は、日の出が遅い時期にはじめること。

テレビと本のどっちだったかは忘れてしまいましたが、朝活を定着させるには「日の出が遅い時期」にはじめるのがおすすめらしいです。これを知ったとき、僕はすごく納得いきました。

というのも、僕自身が朝活をはじめた時期は、日の出が遅い秋ですし、起きる時間(活動時間)を早くしたら、新たな朝活を追加する時期は必ず日の出が遅い時期なんですよね。特に意図したわけではありません。


なぜ、日の出が遅い時期が遅いのがおすすめなのか?

多くの方が朝活をはじめようと思うのって、日の出が早くなった時期かと思います。何かをはじめようと思うことは、とても大切ですが…日の出が早い時期にはじめた人って、それが習慣化する頃には日の出が遅くなる時期になりますよね。そうすると人は損をした気分になりやすいそうです。

でも、逆に遅い時にはじめた人は習慣化された時には、日の出が早いので得をした気分になるそうです。僕は、その得した気分を味わっていたら、いつの間にか2時に起きるという生活になってしまいました(笑)

2017年は、お寺で座禅修行が朝活が新たに追加されました。2013年に朝活をはじめた時は、今のような生活は全く想定していませんでした。果たしてこの先、僕の朝活はどうなるのでしょうか?(笑)

===佐藤雄一プロフィール===

 
===個別サポートのご案内===

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています。(完全予約制)

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


水〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー(地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分)