佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

さすがに、コンテストに出場している方々には負けますが……

▼さすがに、コンテストに出場している方々には負けますが……
 
佐藤雄一です。 
 
首と肩2日目!(第23クール) 
肩(ハイプル50kg)・首と背中(ベントオーバー・シュラッグ20kg×2)・肩(オールタニット・サイドレイズ10kg×2)・首(ネックフレクション10kg)
 
今日の体調は、漫画『トリコ』で言うと、ダメージノッキングが解除されたような感じです。
 
二年前、筋トレの疲労により免疫力が低下し、帯状疱疹が発症しました。
 
それ以降、疲労の蓄積には注意を払っていましたが、ここ一ヶ月くらい注意力が散漫になり、今度は内臓に疲労を溜め込んでしまいました。
 
その溜まりに溜まっていた疲労が、ドカンと出てきました。寝起きしばらく布団から出られず、その後もしばらく頭もカラダも上手く働いてきませんでした(泣)
 
某フィットネスクラブで、70代女性の会員さんに「あなた、私のように筋トレしないでしょう⁉️」と言われたことがありますが……
 
5年前から、首コリ・腰痛予防でご予約頂いている60代女性のお客さまに「スゴイ背中の筋肉をしているよね⁉️」と言われました。
 
胸を鍛える時間があるなら、背中を鍛えることに時間を費やすというのがモットーなので、お客さまのご指摘うれしかったなぁ〜(*´꒳`*)
 
さすがに、コンテストに出場している方々には負けますが……
 
とある飲み会で、はじめて会った男性から「オレ、筋トレするからわかるけど、(あなた)尋常でない背中の筋肉しているね❗️」って言われたことあります。
 
来年は、誰の眼から見ても、はっきりとスゴイとわかる背中作りを頑張ろうかな(´∀`*)