佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

筋トレやりたくないと思った時に、僕が行うこと!

▼筋トレやりたくないと思った時に、僕が行うこと!
 
佐藤雄一です。
 
下半身1日目!(第39クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ150kg)・腰と太もも前面(オールタニット・ニーレイズ)・お尻と太もも前側(フロントランジ)・太もも後側(スティフレッグ・デットリフト20kg×2)
 
昨年は、下半身を重点的に鍛えました。スクワットは、深くしゃがまない代わりに重量を重くし、最大で270kgを担ぎました。今年は最大で200kgしか担いでいないので、もう270kgは担げないかな?
 
下半身に比べて、上半身の筋トレは『背中』以外は、気まぐれでやってました。
 
それでも、二ヶ月弱くらい『ベンチプレス』を真剣に取り組んだ時期がありました。最初は100kg持ち挙れば良いかなと思っていましたが、140kgまで持ち上がってしまいました。
 
スクワット270kg、ベンチプレス140kg。ともに、筋力で持ち挙げたというよりは『火事場のクソ力』のようなもので、挙がっていた感じです(笑)
 
人間、集中すれば凄いチカラが発揮出来るなと思いながらやっていました。ちなみに、集中力は半年ほど、座禅道場に毎朝通ったことで高まったと思います。
 
今年は、上半身を重点的に鍛えました。肩や腕に筋量がなく華奢なカラダに見えるので、トレーナー・トレーニーとして説得力が欠けていると思ったので、少しでも大きくしようと取り組みました。
 
昨年、下半身を重点的に鍛えている時は「上半身よる下半身の筋トレの方が好き」と思いながらやっていました。
 
それが、今年は「下半身より上半身の筋トレの方が好き」と思っている自分がいます。目的意識により、好き嫌いは逆転しちゃうんですね(笑)
 
今日と明日は、下半身の筋トレを行う日!正直、ジムに行くまで、筋トレ意欲が著しく低かったです。
 
僕は意欲が低い時に、使用する重量を重くすることがあります。高重量を扱うには、集中力が欠かせません。集中力を高めると、雑念が吹き飛ぶので、意欲の有無を言っていられません(笑)
 
っことで、ハーフスクワットジャンプを150kgにしてやりました。ジャンプって言っていますが、自分ではやっているつもりでも、第三者からすれば、ジャンプしているようには見えなかったかも(笑)
 
これまでの130kgであれば、両足が地面から離すことが出来ますが、150kgは少し足が地面に残ってました。着地も少し不安定だったけど心身ともに余裕があったので、今度、意欲が低いときは160kgでやろうかな??
 

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加