佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

消化する力が弱ってきているからこそ、食べ物はちゃんと噛んで食べるのが重要ですね。

▼消化する力が弱ってきているからこそ、食べ物はちゃんと噛んで食べるのが重要ですね。
 
佐藤雄一です。
 
下半身2日目!(第39クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ140kg)・腰と太もも前面(ハンギング・ニーレイズ)・お尻(ドンキー・キックバック)・お尻と太もも前側(フロントランジ)
 
年齢を重ねるごとに、お米を食べるとお腹が張り苦しくなってきました。その張りが翌日まで続くこともあります。消化能力の衰えなのか?お米のなにかに拒否反応をおこしているのか?
 
お米以外は、特に不都合を感じることはありません。極端な偏食家なので、口にしない物でお米と同じような反応を起こすものがあるかもしれませんが…(笑)
 
昨日、16時頃にお米を口にしました。本当は食べるつもりなかったのですが、コンビニに行ったら、食べたかったものが売り切れで、仕方がなくお米を食べました。
 
案の定、その後、お腹が張ったので、明日はカラダが重だるくなり、体重が少し増えるのを覚悟しましたが、今回は現状維持を保つことができました。いつもより、回数を多く噛んだのが功を奏したかな?
 
ハンキング・ニーレイズは、足を降ろす時の動きで新たな感覚を掴んだ気がします。感覚を掴んだというよりは、これまで足を降ろす時に背中の力が抜けていたのを正すことが出来たというのが正解なのかな?掴んだ感覚は、ニーレイズ以外にも役に立つと思うので、色々と試してみようかな。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加