佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

周りで筋トレしている人を心の中で「残念だな…」と思うこと。

▼周りで筋トレしている人を心の中で「残念だな…」と思うこと。
 
佐藤雄一です。
 
半身2日目!(第44クール) 
背中(ベントオーバーロウ90kg)・肩(インクライン・サイドレイズ8kg)・二の腕(フレンチプレス20kg)・背中(ワンハンドロウ20kg)
 
筋トレ後に行っているアクティブストレッチングで、『ブリッジ』を行うようになってから、 首周りと上背部の筋肉に、チカラが入りやすくなったことで、カラダを前傾が強化・安定しました。
 
あっ!ブリッジは、手でなく首でカラダを支えています。今は、ストレッチマットにオデコが付くか付かないかですが、最終的には顔全体が付くくらいまでになりたいと思ってます。
 
ブリッジをすることで、『三点倒立』も強化・安定してきました。三点倒立の前にブリッジをする・しないでフォームの出来が全く違います。
 
ブリッジ、ベントオーバーロウ、三点倒立は、見た目が違いますが、チカラの入れ方(マッスルコントロール)に共通点があるので、相乗効果が生まれやすいです。
 
このことを知らない人が多いので、周りで筋トレしている人を心の中で「残念だな…」と思いながらみています。
 
とある動画の影響を受けて、サイドレイズのフォームを変えました。まだ、そのフォームに脳とカラダが慣れていないので、軌道を上手く安定させられません。
 
安定した軌道を確保出来るようになるために、しばらくは量をこなさないと!

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加