佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

成長する人と成長しない人の違い!?あなたはどっち…?

▼成長する人と成長しない人の違い!?あなたはどっち…?
 
佐藤雄一です。
 
半身2日目!(第49クール) 
背中(ベントオーバーロウ70kg)・肩(インクライン・サイドレイズ10kg)・背中(Vバー・チンニング)・肩(フロントレイズ10kg×2)
 
一流な人は前へ進む足を止めない?
 
有名ダンスプロデューサーの著書を読んでいたら、こんな一文がありました。
 
『先日あるクライアントから無理難題をふっかけられたときも、マネージャーき向かって「また成長期がきたよ。これ以上成長したら神なかなっちゃうよ〜!」とものすごくポジティブに愚痴をこぼしてみました。』
 
著書は、何かつらいことが起きたら「また成長しなきゃいけないのか!」と考えるようにするみたいです。
 
2000年〜2009年まで、僕はスポーツエアロビックという競技の選手のパーソナルトレーニングを10名ほど受け持っていました。選手のレベルは、全国大会優勝者から北海道予選で落選者など。
 
勝負に勝てる選手、負けてしまう選手は、何が違うのか?9年間、選手達を見続けて思うことは、『勝てる選手は常に成長することを考えて、成長への足踏みを止めない』ということです。
 
負けてしまう選手は、成長を望んでいるものの、成長するための足踏みをすぐに止めてしまう。もう一歩踏み出せば成長するのに、なぜか躊躇する。凄いもどかしさを感じました(泣)
 
ちなみに、ダンスプロデューサーの著書には、こんな一文もありました!
 
『なかなか成長できない人は、つい「現状維持」を無意識的に選択するクセのある人ともいえます。』
 
さて、超ポジティブな僕はというと、自分に出来ないことはなく『やる気があるか』『やる気がないか』だと思っています。なので、現状できないことは、僕にやる気がないから出来ない。それだけ(笑)
 
それと、出来ないことは何で出来ないかを考えません。どうしたら、出来るようになるかだけを考えます。
 

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加