佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

筋トレは、苦痛や痛みに耐えなくはいけない。そんなものやっていられるか!(笑)

▼筋トレは、苦痛や痛みに耐えなくはいけない。そんなものやっていられるか!(笑)
 
佐藤雄一です。
 
下半身1日目!(第49クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ140kg)・ふくらはぎ(シーテッド・カーフレイズ26kg×2)・太もも前側と腰(ハンギング・ニーレイズ)・お尻と太もも(バックランジ)
 
毎日、筋トレをしているので、筋トレ好きと思われていますが、僕自身は「やらなくて良いならやりたくない」と常に思っています(笑)
 
パーソナルトレーナーとして仕事するからには、説得力のあるカラダや技能を持ち合わせてなくてはいけないし、この先、健康的に生きて行くためには、カラダを鍛えることは欠かすことが出来ない義務と思ってます。
 
好き嫌いではなく、義務なので、毎日コツコツと筋トレをしています……やらなくてはいけない。
 
ちなみに、パーソナルトレーナーという仕事をしていなかったら、メタボ体型になっているかなと思います。さらに、父の家系で糖尿病が多いので、僕も発症しているかも(笑)
 
こんな僕が筋トレをおこなう上で、こんなことを念頭に入れています。
 
【筋トレを頑張った先に何がある】
 
筋トレって、負荷(重量)を筋肉で受け止めなくてはいけないので、かなり苦痛です。負荷が効果的にしっかりと筋肉に乗っかれば乗っかるほど、筋肉痛が発生し、その痛みに耐えなくてはいけないし……
 
苦痛や痛みだけでなく、お金と時間も使うので、それらを僕はムダにしたくありません。筋トレの効果は三ヶ月後と言いますが、それを期待して、苦痛や痛みを味わい、お金と時間を使うことに僕は耐えられません。一回ごとに、しっかりと効果を得たい!
 
【毎回、筋トレを頑張った先に効果がある!】
 
効果は小さくても良い。それが積み重なっていけば、大きな効果を得ることが出来るので。でも、逆を言えば、小さな効果をないものは、積み重ねがないので大きな効果を得ることが出来ない。だから、僕は毎回、小さな効果を得ることにこだわっています。
 
今日は下半身の筋トレでしたが、下半身は筋量を増やしたり、シルエットを良くするようなことは狙っていません。狙っている効果は、下半身で作ったパワーを上半身にスムーズに伝えることが出来るようになるために鍛えています。
 
これを突き詰めていくと、結果的に、筋量が増えたり、シルエットも良くなったりするんですけどね(笑)
 

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加