佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

クレイジーファイブで肩の筋肉を刺激!

▼クレイジーファイブで肩の筋肉を刺激!
 

佐藤雄一です。
 

半身1日目!(第54クール) 
背中(ベントオーバーロウ80kg)・肩(サイドレイズ5kg×2)・肩(ショルダープレス20kg×2)・お腹(アブローラー)
 

筋肉の発達を促すために、スロートレーニング(略:スロトレ)で新たな刺激を入れることにしました。


今日は、サイドレイズでスロトレを敢行。


スロートレーニングと言えば、東大教授の石井先生が一般的に有名ですが、僕は株式会社ストロング代表の大川達也さんのイメージが強いです。
 

ってことで、スロートレーニングの効果を高めるために、大川さんの著書「究極のスロートレーニング」を読み直してます。


著書には、さまざまな方法が紹介されているのですが、その中で『クレイジーファイブ』というのをサイドレイズでおこないました。
 

【クレイジーファイブ/5秒かけて挙げ、挙げきった状態で5秒止め、5秒かけて元に戻す。1回につき、15秒間重量をコントロールし続ける】
 

今日は、様子見だったので使用重量を5kgと軽めにしましたが、それでも結構シンドかったです。
 

その後におこなったショルダープレスは筋疲労により、いつより回数が出来ませんでした。


そして、帰宅して眠りにつこうとしたら、肩の筋温が下がらず寝付きがちょっと悪かったです(笑)

 
明日は、どこの部位にどんなスロトレをしようかな。