佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

若手トレーナーと談笑している時に言われたこと!もしかしたら、僕の受け取り方が間違っていたかも…

▼若手トレーナーと談笑している時に言われたこと!もしかしたら、僕の受け取り方が間違っていたかも…
 

佐藤雄一です。
 

半身3日目!(第54クール) 
背中(ベントオーバーロウ80kg)・肩(アーノルドプレス12kg×2)・胸と背中(プルオーバー20kg)・力こぶ(インクライン・アームカール12kg×2)
 

ベストボディジャパンに出場している若手トレーナーと談笑をしている時に、何気に「胃腸が弱いんだよね!」と口にしました。
 

すると「胃腸が弱いのに、そんなにデカイいのですか⁉」と返しがきました。
 

その時は筋肉のことを言われたと思いましたが、後から、『太っている』という意味だったのかと疑心暗鬼になりました(笑)
 

昨日は、パーソナルトレーナー契約しているフィットネスクラブ(東札幌)で、会員さま向けにスポーツコンディショニングを施していたのですが、4名の会員さまから体格について声をかけられました。

 
最近、少し肩の筋肉が大きくなりました。


それに加えて、いつでもどこでも出来る上半身の筋トレで、パンプアップさせているので、体格良く見えたのかも(笑) 
 

インクライン・アームカールを『フルレンジ』『2/3レンジ』『1/2レンジ』を1回としておこなう筋トレ法を行ったら、右腕に筋疲労が溜まっていて上手く筋力を発揮することが出来ませんでした。


その影響で、重量が肘関節に乗っかり痛みが発生したので、あわてて肘用のサポーターを着用しました。
 

僕の右肘は、小学生の時に負った怪我により関節がズレています。


軽い負荷であれば特に問題がありませんが、高重量を扱う時は種目によってはサポーターが欠かせません。


でも、まさか12kgでサポーターに頼ることになるとは……(苦笑)