佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

なんちゃってレベルのケトジェニックダイエットで、「痩せた?」って聞かれました。

▼なんちゃってレベルのケトジェニックダイエットで、「痩せた?」って聞かれました。
  
 
佐藤雄一です。
 
 
半身2日目!(第56クール) 
背中(ベントオーバーロウ90kg)・背中(チンニング)・二の腕(フレンチプレス26kg)・力こぶ(サイドカール12kg)
 
 
季節の変わり目が影響しているのかな?
 
 
一昨日から、深い睡眠が出来ておらず、入眠はスムーズでも、起床時間までに何度も目が覚めてじう。
 
 
基本的に睡眠に悩みがないですが、季節の変わり目に深い睡眠が出来なくなることがあります。
 
 
今夜は、ちゃんと眠れるかな?
 
 
 
今日の筋トレは、背中と胸をするつもりでいたのに、ジム入りした時には、そんなことをスッカリ忘れてました。
 
 
筋トレを終えて、自宅に帰ってきてから、胸の筋トレをしていないことに気がつきました。
 
 
大嫌いな胸の筋トレは、かなり意識しないと、こうして記憶から抹消されてしまいます(笑)
 
 
ってこともあり、仕事のスキマ時間で、厚別区体育館に行き、胸(チェストプレス、ダンベルプレス、ペックフライ)と肩(フロントレイズ)の筋トレをおこなってきました。
 
 
胸は、チェストプレスが通常通り、ダンベルプレスが伸展位を強調、ペックフライが収縮位を強調したフォームでおこないました。
 
 
肩は、伸展位を強調したフロントレイズをおこないました。
 
 
筋トレを終えて、胸や肩の疲労感やパンプアップ状態からすると、使用重量が弱気過ぎたかな。
 
 
胸の筋トレをやらな過ぎで、追い込み方が不慣れです(笑)
 
 
 
まだ本格的ではありませんが、ケトジェニックダイエットをはじめたら、「痩せた?」とさっそく聞かれました。
 
 
0.3kgくらいしか体重が減っていない段階で言われので、びっくりしました。
 
 
ケトジェニックダイエットをはじめたのは、少し筋肉にカットを入れたいと思ったからで、体重や体脂肪率をガッツリを落とそうとは思っていません。
 
 
だけど、僕の性格上、体重や体脂肪率が順調に落ちると、どこまで落ちるのか見極めたくなります。
 
 
その結果、二ヶ月ないし三ヶ月で体重を15kg落としちゃったりします。
 
 
お客さまや知人に「減量するのシンドくない?」って聞かれることありますが、一度も思ったことなく、むしろ楽しんでしまいます。
 
 
ってことで、今回は体重や体脂肪率を落とし過ぎないようにするのが目標のひとつでもあります。




もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^