佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

血液をアルカリ性に傾けるために○○水を飲みます。

▼血液をアルカリ性に傾けるために○○水を飲みます。
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
半身4日目!(第58クール) 
背中(ベントオーバーロウ80kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス12kg×2)・背中(チンニング)・お腹(クランチ)
 
 
 
今朝起きたら、腰の筋肉が少し張っていました。
 
 
 
原因は、昨夜、軽いストレッチング感覚で、腰の捻転動作(レッグツイスト)かな!?
 
 
 
ここ3日くらい、腸の蠕動運動が悪いので、腰の捻転動作で、腸を刺激し活発化させようとおこないました。
 
 
 
本来であれば、腰に張りが出るような、負荷ではありません。
 
 
 
ですが、腰周りストレッチングをサボっていたので、弱い負荷でも筋肉に効いちゃったみたいです(苦笑)
 
 
 
筋トレは、加圧ベルト(類似品)を腕に巻いておこなったので、少しだけ重量を落としておこないました。
 
 
 
いつもより、腕に加圧ベルトが密着したので、低負荷・低回数でも、イイ感じで筋肉を疲労させることができました!
 
 
 
でも、何でもいつもよりも密着度が良かったのかな??
 
 
 
今日から、しばらく重層を水に溶かして飲みます。
 
 
 
重層水は、腸での吸収が早く、速やかに血液をアルカリ性に整えます。
 
 
 
血液が酸素やさまざまな栄養素、老廃物を運ぶためには、ややアルカリ性の方がよいとされています。
 
 
 
また、筋肉の合成が高まったり、消化不良や胃のむかつきにも効果的と言われています。



佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。



もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^