佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

佐藤雄一(パーソナルトレーナー/ダイエットプランナー)札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

肉体的苦痛に耐えながらも「今」に集中することが求められます。

▼ 肉体的苦痛に耐えながらも「今」に集中することが求められます。

佐藤雄一です。

ジョイ活終了!背中(デットリフト)・背中(ワンハンドロウ)・肩(リアレイズ)・肩(アラウンド・ザ・ワールド)

上半身3日目!(第9クール)
デットリフト95kg。広背筋への効かせ方のレベルが上がった?これまでも、効かせられていなかったわけではないですが、今までのやり方が間違っていたかと思う程、効かせる方法が変わりました。明日もやってみよ。

今、読んでいるメンタルに関する本に「心理的ストレスに強くなる方法」について、こんなことが書かれています。

肉体的苦痛に耐えながらも「今」に集中することが求められます。「きつい!つらい!」という雑念を放っておいていかに「今」に集中できるかがカギとなります。

僕、昨年の夏くらいにこの境地に立てるようになりました。きっかけは座禅修行に取り組んだことです!

座禅で長く座っていられるようになるのと平行して「今」の集中力が向上しました。そして、集中力が増すことで、各種筋トレのマッスルコントロールも上手くなりました。



ってことで、今日も「今」に集中して上半身の筋トレに取り組みました。

食事制限48日目!(第5クール)
胃腸の働きが弱い僕。歳を重なるごとに、その弱さを痛感することが多々あります。通常でさえ弱いのに、筋トレで筋疲労をさせてしまうと、ますます働きが弱くなります。なので、筋疲労を抜くことは手を抜くことができません。

筋疲労を抜くためにあの手この手とおこなっていますが、何気にショッピングモールに買い物にいったら、ちょっと面白い筋肉のケア商品をみつけちゃいました。明日から使いますが、かなり楽しみです。

===個別サポートのご案内===

===お客さまの声===

===佐藤雄一プロフィール===

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるための個別サポートをしています。(完全予約制)

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。(筋トレ初心者歓迎!)

質問・感想・お問い合せメールフォーム


水〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー(地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分)