佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

「弛緩法」と「呼吸法」を追求した先に、幽体離脱がある??

▼「弛緩法」と「呼吸法」を追求した先に、幽体離脱がある??
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
半身2日目!(第55クール) 
お尻(ハーフスクワットジャンプ160kg)・ふくらはぎ(シーテッド・カーフレイズ30kg×2)・お尻と太もも後側(ドンキー・キックバック)・お腹(クランチ)
 
 
 
ハーフスクワットジャンプをしようと、準備をしている時に、鏡に写る自分の顔をみたら、めちゃくちゃ浮腫んで丸くなってました。
 
 
 
この3日ほど、カラダの解毒作用が低下して、出すものが出ていないので、体重を測ったら2kgほど増えていました。
 
 
 
ってことで、このままではカラダに不都合が起きやすくなるので、漢方薬で腸の動きを促しちゃいました。
 
 
 
カラダが浮腫んでいたせいか、ドンキー・キックバックは自重なのに、自分の脚がめちゃくちゃ重く感じました。
 
 
 
仕事のスキマ時間に、ブックオフに行ったら、怪しい本のタイトルに目が止まりました。
 
 
 
 
 
 
幽体離脱に、めちゃくちゃ興味があるので、出来るようになったらイイなと思い購入してみました。
 
 
 
という思いもありますが、購入を決めた一番の決め手は、「弛緩法」や「呼吸法」に触れているからです。
 
 
 
この2つは、身体動作を追求しているものとしては、学びを深めたいものですからね。
 
 
 
もし、本当に幽体離脱が出来るようになったら、どうしようかなー(笑)
 
 

佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。



もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^