佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

自ら内臓の機能を低下させてます(笑)

▼自ら内臓の機能を低下させています(笑)
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
半身3日目!(第59クール) 
背中(ベントオーバーロウ90kg)・胸(インクライン・ダンベルプレス20kg×2)・肩(リアレイズ20kg×2)・二の腕(フレンチプレス20kg)
 
 
 
筋トレがイイ感じで、出来れば出来るほど、僕の内臓は調子を崩す?
 
 
 
筋トレがイイ感じで出来るということは、重量を対象筋肉にしっかりと乗せることが出来たということ。
 
 
 
重量をしっかりと乗せることが出来たら、筋疲労度は増します。
 
 
 
筋肉を活動させるため、筋疲労を回復させるためには、その部位に血液が集まる必要性があります。
 
 
 
ということは、その間血液の巡りが悪くなっている部分があるということでもあります。
 
 
 
色々と話を省略しますが……
 
 
 
僕は、毎日筋トレをしていることで、内臓を働かせてるために必要な血液量が少なくなりやすいです。
 
 
 
なのにも関わらず、重量の扱い方が上手くなることで、筋肉を回復させるに、さらに血液が必要になり、内臓への血液量が減っているように思います。
 
 
 
本来なら、筋トレの量を減らすべきなのでしょうが、無茶が出来るのは、あと数年だからと思い、構わずおこなってしまっています(笑)
 
 
 
ってことで、常に内臓の働きが悪いのですが、今日はなぜかスゴく調子が良かったです。
 
 
 
特に何かをしたというわけではないので、調子が良い理由がよくわかりません(笑)
 
 
 
明日は、内臓の調子が良いかわかりませんが、筋トレは今日よりも重量を増やしておこなう予定です。
 
 
 
自ら調子を悪くする原因を作っちゃいます(笑)



佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。



もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^