佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

未知なる壁を乗り越えて、カラダを進化させる!

▼未知なる壁を乗り越えて、カラダを進化させる!
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.7ー
 
背部
┗バーベル・ベントオーバーロウ60kg
胸と背中
┗プルオーバー20kg
背中
ワンハンドロウ20kg
お腹
┗ニー・トゥ・チェスト
 
 
 
疲労困憊過ぎて、低重量でもカラダが思うように動かなかった。
 
 
 
無理矢理、動かすこと出来なくはないけど、今日は、合氣道の稽古があるので、無理するのはヤメました。
 
 
 
合氣道を始めたのを機に、『筋肉をゆるめる』『適切にカラダを脱力させる』を改めて突き詰めてみようと思います。
 
 
 
ここ数年、毎年のように、筋肉をゆるめるツールがたくさん出てきてます。
 
 
 
それにより、筋肉をゆるめることの重要性が、一般的になってきました。
 
 
 
パーソナルトレーナーとして活動をはじめた20年前から、『筋肉をゆるめる』『カラダを脱力させる』ことの重要視してきました。
 
 
 
でも、『筋肉をゆるめる』ことは、かなり巧く出来ると思いますが、『適切にカラダを脱力させる』ことに、まだ会得出来ていません。
 
 
 
会得出来るようになるには、いくつかの未知なる壁を乗り越えないといけないと思っています。
 
 
 
未知の壁を乗り越えて『適切にカラダを脱力すること』を会得出来れば、お客さまのカラダを、今以上に快適になって頂くことが、出来ると思うので、少しでも早く会得したいと思います。
 
 
 
逆に筋トレでは、『適切にカラダを緊張させる』ことを突き詰めます。
 
 
 
狙った筋肉を巧く緊張させることが出来なければ、筋肉は発達しないですからね。



佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。



もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^