佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

反動を使わないと30kgが持ち上がらない(泣)

▼反動を使わないと30kgが持ち上がらない(泣)
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.18ー
 
力こぶ
┗バーベル・アームカール30kg
二の腕
┗フレンチプレス14kg
力こぶ
┗サイドカール7kg
お腹
┗ニー・トウ・チェスト
 
 
 
バーベル・アームカールは、右ひじの関節が少しズレているので、バーベルを遠位操作がしにくく、ドラッグカールに近いフォームになってしまいます。
 
 
 
重量が30kg以上になると、関節に痛みが走るので、ゆっくりとした動きでは持ち上げることができません。
 
 
 
反動を使って何とか持ち上がる感じです。
 
 
 
筋力は、30kg以上対応可能だと思うんですけどねー(笑)
 
 
 
こんな時、加圧ベルト(類似品)が役に立つのですが、筋トレの追い込み過ぎで、肝臓を痛めてから使うのを躊躇しています。
 
 
 
加圧ベルトを使って、筋トレをしたら筋肉への負荷が高まり、筋疲労がより激しくなるから、カラダに負担が……



みたなことを考えていましたが、加圧って血流を良くする効果があるから、かえって回復力が高まる可能性もあるんですよね。
 
 
 
現在、筋疲労が最高潮ですが、明日の筋トレは加圧ベルトを使ってみようかな。
 
 
 
今の僕に、それが吉と出るか凶とでるか!



佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。



もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^