札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

39年間、メンテナンスを怠ってきた代償

▼39年間、メンテナンスを怠ってきた代償
 
佐藤雄一です。
 
半身4日目!(第42クール) 
背中(クイックネス・ベントオーバーロウ70kg)・力こぶ(アームカール9kg)・背中(チンニング)・胸(プッシュアップ)
 
クイック系の筋トレを増やした影響なのか、チンニングが握力を保てなくて回数をこなせない。腕の筋疲労の自覚症状はないけど、疲労が溜まってきているのかな?
 
日曜日に献血に行った時の血液検査が出たので、各数値をみると、体が疲労している時に数値が高くなる項目が、予想以上に高かった。これまた、自覚症状なし。
 
自覚症状は、筋疲労と内臓疲労が癒えて、調子が上向きと思っていたので、感覚にズレが出ているようです(苦笑)
 
月曜日から『指の関節可動域』を増大させることに取り組んでいます。指の関節が恐ろしく硬く、特に右は反対の手を使って反らせても90°反らすことが出来ません。
 
何度も反らせて何とか90°まで出来たとしても、数分で元通りです。39年間、指の関節に対してこれといったメンテナンスをしていない代償ですね(苦笑)
 
カラダの巧緻性を促進させるために、『指の関節可動域』が必要になったので、コツコツとメンテナンスをしていきます。

最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加