札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

筋トレよりも入念に行っていること。

▼筋トレよりも入念に行っていること。
 
佐藤雄一です。
 
半身1日目!(第44クール) 
背中(クイックネス・ベントオーバーロウ80kg)・肩(インクライン・サイドレイズ8kg)・背筋(サイドベント10kg)・力こぶ(アームカール8kg×2)
 
僕が筋トレを行う上で『同一種目を3セット以上行わない』ということにこだわっています。
 
一昨年までは、5セット行なっていました。性格上それでは集中力が保てず、マッスルコントロールが曖昧になることが多いので、昨年から3セットに変えました。
 
3セットに変えてからは、集中力を保ちやすいので、マッスルコントロールの精度が向上したと思います。なので、セット数が減ったのに、筋疲労や効果は5セットの時よりもあります。
 
これまで、量をこなすことで質を高めてきました。ある程度の質が高まったことて、量を減らしても、同じもしくは、それ以上の効果を出すことが出来るようになりました!
 
っということで、僕の筋トレ時間は15〜20分です。筋トレ後のアクティブストレッチングの方が時間かけてます。
 
アクティブストレッチングは、ヨーガのポーズで言うと『上向きの犬のポーズ』『下向きの犬のポーズ』『うさぎのポーズ』『上向きの弓のポーズ』『頭立ちのポーズ』を行なっています。
 
この5種目を20分〜25分くらい行なっています。時間的には、5種目以上出来ますが、種目を絞って集中的に行うのも、僕のこだわりです!(*´꒳`*)
 
最新のお知らせをいち早くお届けしています。

友だち追加