札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

肘の関節がズレているので、○○と○○は独自のフォームでおこなっています。

▼肘の関節がズレているので、○○と○○は独自のフォームでおこなっています。
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.41ー
 
力こぶ
┗バーベル・アームカール60kg/8回
二の腕
┗フレンチプレス28kg/15回
力こぶ
┗ナローグリップ・チンニング/8回
二の腕
┗ダンベル・トライセプスエクステンション12kg/10回
 
※ジャイアントセット/3セット
※加圧ベルト(類似品)で血流制限
 
 
 
小学一年生の時に怪我した影響で、僕の右ひじの関節が少しズレています。
 
 
 
肘を曲げ伸ばしする種目のいくつかは、関節への負担が大きくて、通常通りおこなうことができません。
 
 
 
今日でいうと、「バーベル・アームカール」と「トライセプスエクステンション」がそれに当たります。
 
 
 
どちらも、僕なりの関節に負担がかかり過ぎないフォームで、おこないました。
 
 
 
加圧ベルト(類似品)を使ったのもありますが、力こぶにも、二の腕にも、しっかりと重量を乗せることが出来たので、1セット目から、かなり腕がパンプアップしました。
 
 
 
なので、たった3セットしかおこなっていませんが、メチャクチャしんどい、腕トレでした(笑)
 
 
 
部位を変えているとはいえ、5日連続で上半身の筋トレをしているので、上半身にかなり疲労がたまってきました。
 
 
 
特に、背筋の疲労が激しいので、今夜のセルフケアは『パワーウェーブボールミニ』を使って筋肉をほぐし、『自律訓練法』で、脳から疲労を取り除けるようにします。
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^