佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

遠位操作から、肘関節に負担が少ない、近位操作に変えました!

▼遠位操作から、肘関節に負担が少ない、近位操作に変えました!
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.70ー 
 
力こぶ
┗バーベル・ドラッグカール60kg/15回
二の腕
┗ダンベル・トライセプスエクステンション8kg/15回
力こぶ
┗カールアップ/5回
二の腕
┗フレンチプレス16kg/20回
 
※ジャイアントセット/3セット
 
 
 
右肘の関節が微妙にズレているので、バーベル・アームカールのように、肘関節を遠位的に屈曲させると、痛みが出ます。
 
 
 
サポーターで関節を固めれば、痛みが出にくくなるので、これまで、サポーターを付けてバーベル・アームカールをおこなっていました。
 
 
 
ですが、近位的に屈曲させるバーベル・ドラッグカールは、肘関節への負担が少ないため、サポーターなしでも、問題なく重量を筋肉に乗せられます。
 
 
 
ってなことで、最近になって、ドラッグカールを重宝するようになりました。
 
 
 
一昨日、『再生医療』『再生美容』についての情報を仕入れに行ってきました。
 
 
 
再生医療というと、IPS細胞を思い浮かべる人が多いかな!?
 
 
 
IPS細胞をはじめとして、再生医療は僕には扱えるものではないので、積極的に情報収集していませんでした。
 
 
 
医療や科学の発達は、スゴイです!
 
 
 
一個人でも、再生医療の恩恵を受けることが可能になってきていることを、はじめて知りました。
 
 
 
その恩恵は、美容にも次々と応用されてきています。
 
 
 
医療と美容、どちらも僕の仕事に密接しているので、これからは『再生医療』『再生美容』のどちらの情報にもアンテナを張ります!
 
 
 
とりあえず、僕の失った髪は再生可能なのか、そこから色々と頑張ってみようかな。
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^