佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

トレーニーあるある??

▼トレーニーあるある??
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.71ー 
 
背中
┣ベントオーバーロウ70kg/8回
┣アラウンド・ザ・ワールド3kg/12回
┣ダンベル・シュラッグ16kg/20回
┗チンニング/5回
 
※ジャイアントセット/3セット
 
 
 
市内某所で、4ヶ月ぶりくらいに、知人のトレーニーと顔を合わせたので、5分ほど立ち話をしたら、思わぬ共通点がありました。
 
 
 
知人は、この4ヶ月の間に、帯状疱疹を発症し、症状が重く、完治するまでに時間を要したそうです。
 
 
 
要因は『ハードな筋トレ』
 
 
 
って、僕が数年前に帯状疱疹を発症した時と、同じ要因です(笑)
 
 
 
もしかして、トレーニーあるあるなのかな?
 
 
 
筋疲労が溜まりに溜まって、上半身が常に重だるい状態です。
 
 
 
筋量が増えても、増えた重みを体感することって、ほとんどありませんが、そこに疲労が溜まると、筋肉の重みがズッシリと感じますね(笑)
 
 
 
本来なら、疲労が回復させるために、筋トレを休むべきところですが……疲労困憊でも、意外とカラダが動くので、筋トレをしてしまいます。
 
 
 
これも、知人のトレーニーと話をしているときに話題にあがり、ふたりして「やっちゃって、後から痛い目に合う!」と、共感しあいました。
 
 
 
何せ、筋トレのやり過ぎて、帯状疱疹になる者同士ですからね(笑)
 
 
 
もう若い頃のように、無茶出来ないカラダなので、ほどよく加減しないとね!
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^