佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

腹筋ローラーで腹筋を鍛えているけど……

▼腹筋ローラーで腹筋を鍛えているけど……
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.108ー 
 
┣バーベル・ショルダープレス40kg/8回
┣リアレイズ24kg/30回
┗フロントレイズ6kg/15回
お腹
┗腹筋ローラー/立ちコロ5回、膝コロ10回
 
※ジャイアントセット/3セット
 
 
 
僕の右肘の関節は、少しズレています。
 
 
 
日常生活を過ごす上では、何も問題ありませんが、腕を上げた状態(オーバーヘッド)で肘の曲げ伸ばしをすると、ポキッと音が鳴ります。(クラッキング)
 
 
 
肘に重量が乗っていなければ、軽い音だけですが、バーベルやダンベルなどを持って、肘を動かすと痛みを伴うことがあります。
 
 
 
肘にサポーターをすると、クラッキングと痛みを少し抑えられることが出来るので、今年の春くらいまではサポーターが必須でした。
 
 
 
ですが、春以降はサポーターをする回数が減り、いつしか付けなくなりました。
 
 
 
腕を太くしようと、腕の筋トレ量を増やしたのが功を奏したようです。
 
 
 
腕の筋量が増えたことで、肘関節への過負荷を減らしてくれています。
 
 
 
やっぱり関節の保護するには、筋肉が欠かせないってことですね。
 
 
 
オーバーヘッドでおこなう筋トレは、まだまだ重量を上げていきたいので、腕筋を鍛えて肘関節を保護しよう!
 
 
 
腹筋ローラーが好きな女性トレーニーに触発されて、腹筋ローラーをほぼ毎日おこなっていますが、徐々に腹筋に疲労がたまってきたので、膝コロでもキツくなってきました。
 
 
 
これまでなら、疲労がたまってきたのを感じ始めた頃から、徐々にやらなくなってしまいがちですが、今回はしっかりと踏ん張って継続する……したい…できたらいいな……
 
 
 
YouTubeで、スゴい腹筋の人を観てモチベーションが高めなきゃ(笑)
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^