佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

熱発生を増加させるための筋トレ!

▼熱発生を増加させるための筋トレ!
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.110ー 
 
┣バーベル・ショルダープレス20kg/30回
┣リアレイズ12kg/30回
┗フロントレイズ3kg/20回
お腹
┗腹筋ローラー(膝コロ)/20回
 
※ジャイアントセット/3セット
※加圧ベルト(類似品)で血流制限/2セット
 
 
 
今日の筋トレは、これまでと思考を変えて、筋量増加させるための筋トレではなく、熱発生を増加させるための筋トレをおこないました。
 
 
熱発生を増加させるための筋トレは、重量は軽いけど、カラダを素早くたくさん動かすので、筋肉というよりは心肺機能に効きます。
 
 
 
体力要素で、僕が柔軟性とともに弱いものです(笑)
 
 
 
熱発生が増加するということは、エネルギー消費が増加するといことです。
 
 
 
筋肉の中は、熱を出すための仕組みに関わっているタンパク質があるので、筋量を増やすとカラダ動かしていなくても熱を産み出します。(だから、痩せるためには筋量を増やすことが必須になるんです)
 
 
 
なので、これまで通りに筋量を増加させる筋トレを続けていれば、エネルギー消費が高いカラダになるのですが、カラダに様々な刺激を入れることも大切なので、軽い負荷で素早くたくさん動く筋トレをしました。
 
 
 
貧弱な心肺機能も高めたかったですしね。
 
 
 
ってことで、これからは重量を持つ筋トレと素早くたくさん動かす筋トレの二種類に取り組んでいきます。
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^