佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

200kgのハーフスクワットよりも、太ももに効いた!

▼200kgのハーフスクワットよりも、太ももに効いた!
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.111ー 
 
下半身
┗ハーフスクワット200kg/8回
お尻
┗ダンベルスイング26kg/10回
下半身
┗踏み台昇降/20回
お腹
┗腹筋ローラー(膝コロ)/20回
 
※ジャイアントセット/3セット
 
 
下半身の筋トレでオススメを聞かれたら「踏み台昇降」と答えることが多いです。
 
 
 
脚を高あげて、その脚を踏み込む。
 
 
 
下半身の筋肉をたくさん使いますし、心肺機能にも効かすことができます。
 
 
 
と言いながら、ここ2年くらいは自分の筋トレには組み込んでいないのですが……(苦笑)
 
 
 
今夏、いよいよ踏み台昇降に取り組もうと思いました。
 
 
 
しかも、踏み台昇降をよりキツくした「長い階段登り」を取り取り入れようと思って、僕の条件を満たす場所がないか探していますが、未だ見つかっていません。
 
 
 
ってことで、階段登りをあきらめて、ジムで踏み台昇降をすることにしました。
 
 
 
ジムで踏み台昇降を行う時は、ちょっとお行儀悪いですが、両手にダンベルを持ってフラットベントを上り下りします。(筋トレが終わったら入念にベンチを拭きます)
 
 
 
今日は久しぶりなので、ダンベルを持たずにおこなったのですが、それでも結構しんどかったです。
 
 
 
200kgのハーフスクワットよりもしんどかった(笑)
 
 
 
しばらく、太ももが筋疲労で重かったなぁ。
 
 
 
最低でも、両手に20kgのダンベルを持っても、上り下り出来るように頑張ろう。(過去最高は何kgだったかな??)
 
 
 
水素ガスの吸引をするようになって、明日で一週間が経ちます。
 
 
 
この一週間で感じているのは、筋疲労が溜まらなくなっています。
 
 
 
筋トレをすれば、対象筋は筋疲労しますが、回復が格段に速くなっています。
 
 
 
ガスを吸引している時は、全く吸引している感じがないので、本当にガスが出ているのかなと思いますが、筋疲労が溜まらなくなり、カラダに軽さを感じるようになったということは、水素ガスが好影響を与えているのだと思います。
 
 
 
これまで、筋肉にハチャメチャに負荷を与え続けたことで、内臓にも疲労が溜まるようになりました。
 
 
 
なので、血液検査をすると「肝臓」や「腎臓」に関係する数値が正常値を超えてしまっています。
 
 
 
このまま継続して吸引することで、内臓疲労も溜まらなくなってくれたらイイな。
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^