佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

あなたの筋トレはズレていませんか?

▼あなたの筋トレはズレていませんか?
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.128ー
 
┣バーベル・ショルダープレス40kg/8回
┣リアレイズ12kg/20回
┣ダンベル・フロントレイズ5kg/15回
┗ダンベル・アップライトロウ12kg/15回
 
※ジャイアントセット/3セット
※加圧ベルト(類似品)で血流制限/2セット
 
 
 
「スポーツに技術があるように、筋トレにも技術がある」というのが、僕の口癖です(笑)
 
 
 
筋肉は縦、横、斜めとさまざまな方向に走っているので、単純にカラダを動かすだけでは、きちんと負荷がかからない部位が出てしまいます。
 
 
 
効果的に筋トレをおこなうには、姿勢・角度・速度・動く方向などが最適なポジションになるように気をつけなければいけません。
 
 
 
筋トレでカラダが変わらないという人は、最適なポジションからズレた筋トレをしています。
 
 
 
そういう僕も、全ての筋トレが最適なポジションで出来ているわけでありません。
 
 
 
例えば、『アップライトロウ』は、もう何年も最適なポジションを試行錯誤しています。
 
 
 
回を重ねるごとに、肩に効かせることは出来ていますが、何か動作がしっくりこない。
 
 
 
今日も納得のいくポジションで出来なかったなぁ……いつになったら、「これだ!」というポジションを見つけることが出来ることやら(笑)
 
 
 
昨日、手描きで『若返り新聞』というのを作り、パーソナルトレーナー契約しているフィットネスクラブで配布しました。
 
 
 
いつも手描きの新聞を配布する時は、更衣室出入り口に、ブラックボードを置き、自由に持ち帰って頂けるようにしています。
 
 
 
ブラックボードには『本気で老化を抑制したい人だけ持ち帰って下さい』と、ちょっと挑発な文言を書いてみたのですが、過去最高に消費が早かった気がする。
 
 
 
これまで、多種多様なご依頼を受けてきましたが、『老化の抑制』にも対応できるように、準備を整えています。
 
 
 
「老けたくなーい!」という方は、ご相談くださいね!
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^