佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

気まぐれで4日連続でハーフスクワット!

▼気まぐれで4日連続でハーフスクワット!
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.134ー
 
下半身
┗ハーフスクワット140kg/10回
背中
┗ワンハンドロウ20kg/10
┗ダンベル・プッシュプレス20kg/5回
┗インクライン・ギロチンプレス14kg/15回
 
※ジャイアントセット/3セット
※加圧ベルト(類似品)で血流制限
 
 
 
僕は、筋肉美を競うコンテストに出ることなく、何か競技スポーツをしているわけでもありません。
 
 
 
筋トレのプログラムは綿密に計画的を立てず、かなりざっくりとした目標設定をし、ざっくりとした計画でおこなっています。
 
 
 
なので、突如として20kg近くの減量をしたり、突如として筋量を増やしたりと、何となくやりたいと思ったことをやっています(笑)
 
 
 
今年は、肩の筋量を増やすということからはじまり、ついでに腕の筋量を増やそうという気になり、さらに胸の筋肉を増やそうという気になり、どうせなら上半身全体的に増やしちゃえっとなりました。
 
 
 
7月末くらいから、上半身を部位別に分けて鍛えてきましたが、気まぐれでハーフスクワットにがっつりと取り組みたくなり、今日で4日連続でおこなっています(笑)
 
 
 
さらに、上半身は部位別でなくて、その日にやりたいと思ったものをおこなっています。
 
 
 
果たして、この気まぐれはいつまで続くかな!(笑)
 
 
 
体調管理のために、水素ガス吸引をはじめて1ヶ月が経ちました。
 
 
 
以前、プライベートで利用しているジムで、オプションの「水素水の飲み放題」を利用して、毎日飲んでいましたが、その時は水素の効果を全く感じることが出来ませんでした。
 
 
 
でも、今は水素の効果をしっかりと感じることが出来ています。
 
 
 
そして、水素のデメリットも感じています。
 
 
 
水素ガス吸引をはじめてから、筋疲労の回復が速くなり、日々重怠く感じていたカラダが物凄く軽くなりました。
 
 
 
それにスゴい喜びを感じていたのですが、3週間を過ぎた頃から、またカラダが重怠く感じるようになり、どうしたものかと思ったのですが、冷静に考えてみると、原因は水素ガス吸引にあることに気がつきました。
 
 
 
自分では、全く意図していなかったのですが、水素ガス吸引によりカラダの軽く動くようになったことで、筋トレの強度を知らず知らず強くしていました。(夜遊びの数も増えました(笑))
 
 
 
元々、筋トレはオーバーワーク気味なのに、さらにオーバーワークになっていました。
 
 
 
水素ガス吸引のデメリット:かなり無茶出来るカラダになる!(笑)
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^