佐藤雄一公式ブログ/心技体!昨日の自分よりも成長するために

札幌の東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムで、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和の運動指導、ダイエットの成功やスポーツで結果を出せる選手になるためのスポーツコンディショニングをしています(完全予約制/筋トレ初心者歓迎)/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1 新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

重量を軽くしたのに筋肉痛になる??

▼重量を軽くしたのに筋肉痛になる??
 
 
 
佐藤雄一です。
 
 
 
ージャイアントセットvol.138ー
 
背中
┗ベントオーバーロウ60kg/10回
二の腕
┗ディッピング/15回
背中
┗ワイドグリップ・チンニング/5回
┗インクライン・ギロチンプレス22kg/10回
 
※ジャイアントセット/3セット
※加圧ベルト(類似品)で血流制限
 
 
 
7日連続のハーフスクワット(5日目までは140kg、6日目と7日目は150kg)の影響で、昨日は、腰・お尻・太もも後側の筋疲労で、下半身めちゃくちゃ重かった〜。
 
 
 
ハーフスクワットは、股関節や膝関節を大きく動かさないので、筋疲労が溜まりにくいですが、さすがに疲労が溜まりました。
 
 
 
今日は、そこに背中の筋肉痛が加わったので、何をするにもしんどかった(笑)
 
 
 
筋肉痛は位置的に要因は、ベントオーバーロウです。
 
 
 
いつもは90〜100kgでおこなっていますが、今日は60kgと重量を落としたのに筋肉痛になりました。
 
 
 
90〜100kgでおこなっている時には、筋肉痛にならないのに……(笑)
 
 
 
これは、90〜100kgで筋肉痛にならないのでなく、筋肉痛になるくらい筋肉に負荷はかかっていますが、痛みが出る前に、さらに背中に負荷をかけて、筋疲労を蓄積させるので痛みの感覚がマヒして、筋肉痛になっていても感じないとうという、自慢にならないやり方を、日頃おこなっています。
 
 
 
今回はベントオーバーロウをおこなうのが、日数が空いたことで、疲労回復して感覚が元に戻ったので、痛みを感じちゃいました(笑)
 
 
 
明日は、下半身の疲労と背中の筋肉痛に、腕の筋疲労を加えようかな!
 
 
 
仕事がないので、腕にチカラが入らなくても問題ないですしね(笑)
 
 
 
佐藤への質問・感想は、メールフォームより受け付けております。ですが、お返事できない場合もありますのでご了承願います。
 
 
 
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^