札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

人はどんなところに集まる??

ー臨時休業期間についてー
 
NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部
〜5月31日(日)
 
札幌ボディファクトリー
札幌市の休業要請解除されるまで
 
※札幌ボディファクトリーは、5月16日(土)より、営業再開を予定でしたが、北海道の緊急事態宣言が解除にならず、札幌市からの休業要請も延長になったので、臨時休業も延長になりました。
 
営業再開しましたら、こちらで予約可能日時をお知らせいたしますね。
 

 
 
f:id:yuichisatoblog:20200521191708j:plain
 
 
▼人はどんなところに集まる??
 
 
佐藤雄一です。
 
 
今日は、しっかりとコロナウイルス対策をして、大富豪さんのビジネスマインドを学びにいってきました。
 
 
今回は「夢を語ると笑顔になる。人は笑顔に集まる」という話からはじまったのですが、僕は夢について考えることも、語ることもしない人です。
 
 
昨年、縁があって『夢シェアカフェ会』というコミニティに2回参加させて頂きました。
 
 
皆さんの夢を聞くと、僕も少しは夢を考え語る人になるかなと思って参加したので、他の参加者と比べて熱がない状態だったと思います。
 
 
結果は……
 
 
初回は上手く夢を考え語れませんでしたが、2回目は会に行く前から夢を考えて、会ではしっかりと語ってしまいました(笑)
 
 
多分、その時の僕の顔は笑みがこぼれていたと思います!
 
 
そんなことを思い出しながら、大富豪さんの話にじっくりと耳を傾けました。
 
 
コロナウイルスで自粛生活が続く中で、考えることは目先のことばかりになってしまっているので、こんな時こそ夢についてじっくり考えてみようかなと思います。
 
 
ちなみに、僕はカメラが大の苦手で、カメラを向けられると真顔になります。
 
 
数年前に、雑誌の特集記事を監修したとき、笑顔を撮影しようとしたプロカメラマンを困らせました。
 
 
僕とライターさんが話をしているときに、自然な笑顔を撮影しようとしていたのですが、ライターさんの質問に答える僕の顔が真顔すぎて笑顔が全く出ない。
 
 
質問に真摯に答えたいという思いと、カメラを向けられているのがわかっているので、僕の表情は全く崩れません。
 
 
ということで、カメラマンさんから「すいません、質問に答える顔が真剣過ぎて、笑顔が撮れません」と言われちゃいました(笑)
 
 
そんな僕が、カメラを向けられても笑顔で話しをしていたことがあります。
 
 

f:id:yuichisatoblog:20200521190849j:plain

 
今、僕が持っている写真で笑顔なのはこれを含めて2枚だけです(笑)
 
 
「人は笑顔に集まる」
 
 
確かにこの時、話しの内容は大したことがないのに、周りにたくさん人がいたなぁ。
 
 
常にこんな笑顔でいられるような人でいたい!
 
肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップのご依頼を承っています。(初心者歓迎)
 

【提携施設】
札幌市中央区南3条西9丁目999-1 ビラ・アペックス狸小路39 3F 札幌ボデイファクトリー(地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分)

月〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^