札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

9名からの再スタート!

ー営業再開についてー
 
NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部
6月2日(火)から短縮営業にて営業再開 ※ヨガ・ピラティスなどの調整系レッスン以外のダンスなどのレッスンは全て中止
 
札幌ボディファクトリー
6月1日(月)から短縮営業にて営業再開
 
※NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部、札幌ボディファクトリーの営業が再開になりますが、まだ通常営業とはいかず感染予防対策をしながら短縮営業になります。よろしくお願いいたします。
 
予約可能日時はこちらをご覧下さい。(札幌ボディファクトリーのみ)
 

 
 
▼9名からの再スタート!
 

f:id:yuichisatoblog:20200605201928p:plain

 
S&Cサポート代表の佐藤雄一です。
 
 
パーソナルトレーナー契約しているフィットネスクラブで、金曜日11:45〜12:15まで、『楽〜だ体操』というスタジオレッスンをおこなっています。
 
 
レッスン内容はこのようになっています。
 
 
『筋肉・骨を知り尽くした凄腕パーソナルトレーナーによる、カラダを何倍も軽く・柔軟にするための調整プログラム』
 
 
これ僕が考えたのではなく、僕の腕を信頼して下さったいるスタッフさんが考えてくれました。
 
 
ちなみに!
 
 
このようなスタジオレッスン(グループレッスン)は、この『楽〜だ体操』のみです。
 
 
凄腕パーソナルトレーナーが、唯一おこなっているスタジオレッスンを受けることが出来る会員さんは、すごく幸運ですね(笑)
 
 
緊急事態宣言・休業要請が解除されたとはいえ、フィットネスクラブに来る方は、会員数のほんの一握り。
 
 
もしかしたら、今日は誰もレッスン受けにこないかも?
 
 
レッスン時間が近づくにつれて、心臓がドキドキしましたが、9名の会員さんがスタジオに入ってくれたので、ちょっとホッとしました。
 
 
レッスン前に2名の参加者から、股関節の調子が悪いというのを耳にしたので、今日は股関節周りの筋肉がほぐれる内容にしました。
 
 

僕のスタジオレッスンは、事前にプログラム内容を決めません。

 
 
当日、参加者の顔ぶれだったり、今回のようにどこか調子が悪いという声を聞いて、即興でプログラムを作成しています。
 
 
緊急事態宣言が解除されたとはいえ、フィットネスクラブに活気が戻るのは、まだまだ先のことでしょう。
 
 
その間は、スタジオレッスンの参加者は少なくなるのは仕方がない……と考えるのは、僕の性分に合いません。
 
 
フォットネスクラブの来館数が少ない中でも、「楽〜だ体操に出てみようかな」と思っていただけるように、何かしら啓蒙活動をしていこう!
 
 
目標は、年末までに参加者を20名にします。
 
 
ん……?
 
 
ソーシャルディスタンスの関係で、20名もスタジオに入れなかったかな。
 
 
定員何名だったか忘れてしまった(苦笑)
 
 
まだ、僕のレッスンに参加したことがない人は、どうしたら興味を持ってもらえるかな??
 
 
試行錯誤するのを楽しんでみよう。
 
肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップのご依頼を承っています。(初心者歓迎)
 

【提携施設】
札幌市中央区南3条西9丁目999-1 ビラ・アペックス狸小路39 3F 札幌ボデイファクトリー(地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分)

月〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^