札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

久しぶりに事業計画書を作成してみる。

ー営業再開についてー
 
NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部
6月2日(火)から短縮営業にて営業再開 ※ヨガ・ピラティスなどの調整系レッスン以外のダンスなどのレッスンは全て中止
 
札幌ボディファクトリー
6月1日(月)から短縮営業にて営業再開
 
※NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部、札幌ボディファクトリーの営業が再開になりますが、まだ通常営業とはいかず感染予防対策をしながら短縮営業になります。よろしくお願いいたします。
 
予約可能日時はこちらをご覧下さい。(札幌ボディファクトリーのみ)
 

 
 
▼久しぶりに事業計画書を作成してみる。
 
 
f:id:yuichisatoblog:20200606194313p:plain
 
 
S&Cサポート代表の佐藤雄一です。
 
 
緊急事態宣言・休業要請解除後、はじめて西区にあるフィットネスクラブに行ってきました。
 
 
2011年にパーソナルトレーナー契約を結んでいます。
 
 
土曜日の午前中に行くことが多いのですが、いつもオープン前から長蛇の列が出来て、オープンして5分後くらいにはジム内が活気に溢れます。
 
 
でも、今日は来館者が少なく、ジムは閑散としていました。
 
 
午前中に来ている常連の会員さん、運動意欲が高いので、有り余った体力を発散しに来るのかなと思ったら、半分以上来ていなかったかな??
 
 
本日、最初のお客さまは、股関節の可動域拡大が目的の男性のお客さま。
 
 
お客さまは、会社を経営されているので、僕が股関節周りの筋肉をほぐしている間、会話は経営やお金の話になることが多いです。
 
 
今日は、給付金や補助金の話にはじまり、新たな仕事のスタイル確立の必要性、法人化についてなと、いつもより濃い話になりました。
 
 
ここで、僕の特技を紹介します!
 
 
話をしていても、マッサージやストレッチングの力が全く抜けません。
 
 
お客さまには、「話をすると力が弱くなる人が多いのに、佐藤さんは逆に強くなるよね」と言われています。
 
 
ってことで、僕はマッサージやストレッチングをしている時は、70〜80%くらい喋っているので、かなり賑やかです(笑)
 
 
喋っているのは僕だけでなく、お客さまも一緒にですよ。
 
 
今日は、経営者のお客さまと濃い話をして、僕の脳が少しビジネス脳になったので、久しぶりに事業計画書を作成しちゃっています。
 
 
知能が低く僕は、真面目に考えようとすると、何も発想が湧かないので、おバカな発想・無謀な発想を紙に書き出しています。
 
 
思いついたことを書き続けていれば、いつか妙案が浮かぶよね(笑)
 
健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。
 

【提携施設】
札幌市中央区南3条西9丁目999-1 ビラ・アペックス狸小路39 3F 札幌ボデイファクトリー(地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分)

月〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^