札幌で通をうならせる筋トレと施術を体感しませんか?

S&Cサポート代表の佐藤雄一です。健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。

パーソナルトレーニングに興味がない!という人達の声

ー営業再開についてー
 
NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部
6月2日(火)から短縮営業にて営業再開 ※ヨガ・ピラティスなどの調整系レッスン以外のダンスなどのレッスンは全て中止
 
札幌ボディファクトリー
6月1日(月)から短縮営業にて営業再開
 
※NAS札幌、NAS東札幌、ロイトン倶楽部、札幌ボディファクトリーの営業が再開になりますが、まだ通常営業とはいかず感染予防対策をしながら短縮営業になります。よろしくお願いいたします。
 
予約可能日時はこちらをご覧下さい。(札幌ボディファクトリーのみ)
 

 
 
▼パーソナルトレーニングに興味がない!という人達の声
 
 

f:id:yuichisatoblog:20200608184336p:plain

 
 
S&Cサポート代表の佐藤雄一です。
 
 
フィットネスクラブで、パーソナルトレーニングの販促するために新たな戦略を考えています。
 
 
今回、コロナウイルスの影響を受けてパーソナルトレーニングのご予約が減ってしまい、このままでは生活できなくなってしまいます。
 
 
パーソナルトレーニングの収入は完全歩合制です。
 
 
緊急事態宣言と休業要請でフィットネスクラブは臨時休業でしたので、5月は収入ゼロです。
 
 
6月2日から営業再開しましたが、僕はご予約が入らなければ収入はありません。
 
 
既存のお客様からのご予約は、まだ60%ってところです。 
 
 
残り40%のお客さまは、コロナウイルスが終息しないとご予約が入らないかもしれません。
 
 
ネガティブに考えると40%減った……ポジティブに考えると新規40%受け入れ可能となったでしょうか!?
 
 
ってことで、契約1年目のときのように積極的な販促をおこなって、新規のご予約が頂けるように頑張ります。
 
 
僕のパーソナルトレーニングが気になっていたという会員さんチャンスですよ!(笑)
 
 
と声高々に言いたいところですが、パーソナルトレーナー契約して10年以上経つので、会員さんから存在は認知されていると思いますが、どんなトレーニング指導をしているかは、十分に認知されていないと思います。
 
 
また、入会して日が浅い人は、僕のことをスタッフさんと勘違いしていると思います。
 
 
どちらも、販促をここ数年サボっていたせいでもあるのですが……(苦笑)
 
 
どしたら、パーソナルとレーニングの興味を持って頂けるのか、今日は逆にパーソナルトレーニングに興味がない人のことを、調べてみようとグッグってみました。
 
 
「人に見られると緊張するので…」
 
「しんどそうだし、通う余裕がない」
 
「クラブではトレーナーが時々来てくれるくらいで十分です。」
 
「飽きっぽいのと、金銭面で踏ん切りが付かないです。いつか短期集中でガッツリ取り組んでみたい」
 
「体力維持程度の目的で通っているため。パーソナルトレーニングというと専門的なイメージがあります。」
 
「めちゃくちゃにしごかれそうじゃないですか?料金もどうせ高いだろうし、体育会系のインストラクターさんだとなんか不安」
 
 
僕がパーソナルトレーニングをはじめた20年前と比べると、世間に認知されてきた職業ですが、まだまだ価格については適切と思って頂けていません。
 
 
どうしたら料金の壁を打ち破ることが出来るかな?
 
健康、体力作りを目的とした一般の方、スポーツの競技力向上を目的としたアスリートに対して運動指導、健康器具、健康食品、コスメの販売をしています。
 

【提携施設】
札幌市中央区南3条西9丁目999-1 ビラ・アペックス狸小路39 3F 札幌ボデイファクトリー(地下鉄東西線西11丁目駅3番出口より徒歩5分)

月〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)
もしこのブログが面白い!と思っていただけたら、あなたの友人にのおすすめ頂けると嬉しいです。^^